本文へジャンプ

Innovation for Cool Earth Forum (ICEF)を開催

2014年10月10日

NEDOと経済産業省は10月8日、地球温暖化問題の解決に向けたエネルギー・環境技術のイノベーションを促進する方策を議論する国際会議「Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)」を都内で開催しました。
 ICEFは、エネルギー・環境分野のイノベーション加速を通じた地球温暖化問題の解決のため、世界でもトップレベルの科学者や政策担当者、ビジネスパーソンが一堂に会する、いわば「エネルギー・環境技術版ダボス会議」です。安倍総理大臣が提唱し、今年から日本で開催されることになったものです。
 今回の会議には約780人が参加。多くの閣僚や各界の著名人約50人が講演し、NEDOからは川合技術戦略研究センター長が「Role of Public Sector for RDD&D (Research, Development, Demonstration, Deployment)」の分科会で登壇しました。

  • 挨拶する小渕経済産業大臣の写真
    挨拶する小渕経済産業大臣
  • 挨拶する古川理事長の写真
    挨拶する古川理事長
  • 講演する川合センター長の写真
    講演する川合センター長
  • 登壇する運営委員の写真
    登壇する運営委員