本文へジャンプ

スロベニアでスマートコミュニティ実証の事前調査開始式

2014年12月10日

NEDOは12月5日、スロベニア共和国の首都リュブリャナにおいて、スマートコミュニティ実証事業の事前調査の開始式を行いました。日本側を代表して挨拶したNEDO倉田副理事長は、配電系統から需要家までのデータマネジメントシステムの構築を目指す実証事業の実現に向け双方が協力して取り組むことを要請しました。

  • 開始式の様子の写真
    開始式の様子
  • 倉田副理事長と関係者の写真
    倉田副理事長(左から2人目)と関係者