本文へジャンプ

国際冷凍会議(ICR2015)においてワークショップを開催

2015年8月21日

NEDOは8月19、20の両日、横浜市内で開催中の「第24回IIR国際冷凍会議(ICR2015)」において、冷媒安全性評価とヒートポンプシステム研究開発に関するワークショップを開催しました。

冷媒安全性評価ワークショップでは冒頭、土屋理事が「本ワークショップの成果が、環境負荷の小さい冷凍空調技術の開発、ひいては地球温暖化防止対策へ貢献することを祈念します」と挨拶。NEDOの研究開発成果を発表し、国内外の技術者にアピールしました。

  • 挨拶する土屋理事の写真
    挨拶する土屋理事
  • ワークショップの写真
    ワークショップの様子