本文へジャンプ

フランスでスマートコミュニティ実証事業の運転開始式を開催

2015年9月18日

NEDOがフランスのリヨン市において取り組んでいる「スマートコミュニティ実証事業」で、ポジティブエナジービルディング「HIKARIビル」が完成、9月17日に運転開始式を開催しました。

式典に参加したNEDO国吉理事は、「本プロジェクトの成果がリヨンのみならず世界に向けて光を発し、国際的なエネルギー・環境問題解決のための新しいイノベーションを日仏協力のもと、創出できればと願っています」と発言し、住民のさらなる参加と協力を呼びかけました。

式典は国吉理事、リヨン都市共同体(グラン・リヨン)のコロン議長の他、ビルの建設を担当したブイグ・イモビリエ社のベルティエ会長、日仏の関係機関・企業、実証事業参加者、HIKARIビルや地域の住民など約300人が出席しました。

  • 挨拶する国吉理事の写真
    挨拶する国吉理事
  • プロジェクト関係者の写真
    プロジェクト関係者