本文へジャンプ

「NEDOロボットフォーラム2015」を開催

2015年12月7日

NEDOは、12月3日、4日の両日、東京ビッグサイトで「2015国際ロボット展」が行われている中、「NEDOロボットフォーラム2015」を開催しました。

フォーラムでは、米国の災害対応ロボットの競技会「DARPAロボティクスチャレンジ(DRC)」を運営したギル・プラット氏など、世界の第一線で活躍する国内外の研究者や企業人を招き、最新の研究開発動向やビジネスの展望についてパネルディスカッションや講演を行いました。

また、将来ロボットの導入普及がさらに進んだ際の課題を検討するため、近未来における事故を想定した模擬裁判を実施しました。

  • 挨拶する古川理事長の写真
    挨拶する古川理事長
  • 模擬裁判の様子
    模擬裁判の様子