本文へジャンプ

スマートグリッド国際会議で系統用蓄電池のレポートを発表

2015年12月8日

世界18カ国/地域のスマートグリッド推進団体が加盟する国際組織「グローバル・スマートグリッド・フェデレーション(GSGF)」(副議長・国吉NEDO特命審議役)の定期会合が12月2日、3日の両日、メキシコシティで開催されました。GSGFのもとで、日本が議長を務め、活動をリードした系統用蓄電池ワークグループが、各国における系統用蓄電池の導入事例を紹介し、今後の市場の拡大やビジネスチャンスの展望等についてレポートをまとめ発表しました。

また、渡邉理事より、参加した各国の政府・企業関係者等に対して、日本のマイクログリッドに関する取り組み等を紹介しました。

  • 記事の全文を読むには無料の会員登録が必要です。

  • ワークグループ議長を務める国吉特命審議役の写真
    ワークグループ議長を務める国吉特命審議役
  • 講演する渡邉理事の写真
    講演する渡邉理事