本文へジャンプ

米国ARPA-Eとの合同ワークショップを開催

2016年2月26日

NEDOは2月24日、25日、ワシントンDCにて、米国エネルギー省のエネルギー先端研究計画局(ARPA-E)との合同ワークショップを開催しました。

ARPA-Eはエネルギー省の中でも革新的な技術開発を担当する部局であり、本合同ワークショップでは、各種のエネルギー関連技術について、課題やその解決に向けた手法などの意見交換を行いました。

両機関からは川合技術戦略研究センター長とウィリアムズARPA-E長官らが出席し、今後もこのような意見交換を継続することで合意しました。

  • 意見交換の写真
    意見交換の様子
  • ワークショップ参加者の写真
    ワークショップの参加者