本文へジャンプ

アルミ系廃棄物から水素を抽出し発電利用する検証プラント完成披露会に出席

2016年4月25日

NEDOプロジェクトにおいて、アルハイテック(株)は、朝日印刷(株)の協力を得て、朝日印刷(株)富山工場内にアルミ系廃棄物から水素を発生させ燃料電池による発電に利用する検証プラントを完成させ、4月22日、現地にて検証プラント完成披露会が行われました。

完成披露会には、NEDOから土屋理事が出席、「本事業はエネルギー・環境問題の解決に繋がる優れたものです。今後の事業展開とともに、富山県を起点にスマートコミュニティの整備や水素社会の構築に繋がっていくことを期待しています。」と挨拶しました。

  • 挨拶する土屋理事の写真
    挨拶する土屋理事
  • 完成披露会の写真
    完成披露会の様子