本文へジャンプ

「Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)」を開催

2016年10月7日

NEDOと経済産業省は10月5日、6日、「Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)」第3回年次総会を都内で開催しました。

ICEFは、エネルギー・環境分野のイノベーションとその普及によって地球温暖化の解決を図るため、世界をリードする産学官の関係者が一堂に会し、それぞれの知を結集して議論と協力を促進することを目的としています。安倍総理大臣が提唱し、2014年から日本で開催されることになったものです。

今回の会議では、COP21で合意されたパリ協定を踏まえて、「CO2ネット・ゼロ・エミッション」をメインテーマに掲げ、温室効果ガス削減を可能とする中長期的な技術の開発やイノベーションの方向性について活発な議論が行われました。約80の国と地域から1,000人以上が参加し、安倍昭恵総理夫人をはじめ各界の著名人約100人が講演しました。

  • 写真:安倍昭恵総理夫人のオープニングスピーチ
    安倍昭恵総理夫人のオープニングスピーチ
  • 本会議の写真
    本会議の様子
  • 分科会の写真
    分科会の様子
  • 開会あいさつをする古川理事長の写真
    古川理事長の閉会挨拶