本文へジャンプ

南アフリカ共和国のダーバン市と省エネ型海水淡水化技術の実証事業の基本協定を締結

2016年11月22日

NEDOと南アフリカ共和国のダーバン市は11月17日、省エネルギー型の海水淡水化技術の実証事業を開始することに合意し、基本協定書(MOU)を締結しました。これはNEDOにとってアフリカ初の実証事業となります。

南アフリカ共和国における水不足問題を、NEDOの国内事業において確立した省エネルギー型の海水淡水化・水再利用統合システムの導入により解決することを目指します。

MOUへの署名は、ダーバン近郊においてNEDO土屋理事とザンディレ グメデ・ダーバン市長が行いました。

  • 署名式の写真
    署名式の様子
  • 挨拶する土屋理事の写真
    挨拶する土屋理事