本文へジャンプ

インド経営大学院バンガロール校とのセミナーを開催

2016年12月8日

NEDOは12月7日、インド経営大学院バンガロール校の大学院生とのセミナーをNEDO本部で開催しました。

インド経営大学院は、インド全土で20のキャンパスを持つインドの国立高等教育機関の一つであり、世界的にも名声のあるビジネススクールとして知られています。

セミナーでは、「水素エネルギーをどのように普及させるか?」「人工知能の発展がもたらす新たなビジネスの可能性」と題し、NEDOと大学院生双方からスピーチが披露され、それに基づき行われたディスカッションでは、二次エネルギーとしての水素エネルギーの普及シナリオ、人工知能開発がもたらす新たなビジネスモデル等について、熱心な意見交換が行われました。

  • 挨拶する古川理事長の写真
    挨拶する古川理事長
  • セミナー参加者一同の写真
    セミナー参加者一同