本文へジャンプ

静岡県と「NEDOフォーラム2016」を開催

2016年12月19日

NEDOは12月16日、静岡県と共に静岡市内で「NEDOフォーラム2016 in 静岡 ~医療・福祉機器分野における次世代産業育成を目指して~」を開催しました。

本フォーラムは昨年3月に締結されたNEDOと静岡県等との協定に基づき実施するもので、今年2月に引き続き、第2回目として「医療福祉機器分野」をテーマに開催しました。特別講演として、大阪市援助技術研究室の米﨑主任研究員に「国内外における福祉用具研究・開発及び普及の動静について~利用者ニーズと技術的シーズのマッチング~」と題し講演いただいた後、(株)QDレーザおよびWHILL(株)による福祉機器分野のNEDO事業活用事例の紹介、静岡県・NEDO・日本医療研究開発機構(AMED)の事業および取り組みの説明を行いました。

  • 大阪市援助技術研究室 米﨑氏による特別講演の写真
    特別講演(大阪市援助技術研究室 米﨑氏)の様子
  • 会場の写真
    会場の様子