本文へジャンプ

「平成28年度産総研国際標準推進戦略/NEDO出口戦略シンポジウム」を開催

2016年12月19日

NEDO及び産総研は12月16日、「平成28年度産総研国際標準戦略/NEDO出口戦略シンポジウム 世界のエネルギーマネジメントのスマート化を日本から ―しなやかな社会の実現に向けた標準化・知財戦略―」を東京都内で開催しました。

本シンポジウムでは、エネルギーシステムを巡る課題や国際標準化の動向、NEDO海外実証プロジェクトを含む様々な日本の取組みの紹介に続き、東京大学シニアリサーチャー(NEDOアドバイザー)の小川紘一氏をモデレータに、スマート化における標準化・知財戦略の課題と方向について、各講師とともに活発なパネルディスカッションを行いました。

  • 挨拶する宮本副理事長の写真
    挨拶する宮本副理事長
  • 講演する荻本フェローの写真
    講演する荻本フェロー
  • パネルディスカッションの写真
    パネルディスカッションの様子