本文へジャンプ

第2回「Corporate Startup Innovation Series - Tokyo」を開催

2017年2月8日

NEDOは2月7日、東京都内で「Corporate Startup Innovation Series - Tokyo」を米国シリコンバレーの著名なアクセラレーターである500 Startupsと共に開催しました。

本セミナーは2016年9月に引き続き、第2回目として企業のオープンイノベーション担当者を対象に「大企業がどのようにベンチャー企業と協業していくべきか」をテーマに開催しました。講師にマイクロソフト米国スタートアップ部門代表 ゴーベッド氏、デロイト M&A部門 グローバルリード プラカッシュ氏、Simon Venturesマネジングディレクター フェルナンデス氏らを迎え、シリコンバレーとグローバル市場の新しいトレンドや大企業とベンチャーの連携事例を紹介し、重要なポイントを参加者と共有するとともに、活発な意見交換が行われました。セミナーには140名を超える参加者がありました。

  • セミナーが行われている会場の写真
    会場の様子
  • パネルディスカッションの写真
    パネルディスカッションの様子