本文へジャンプ

ロシアで風力発電システム普及ワークショップを開催

2017年3月13日

NEDOは3月10日、ロシアの独立系統地域における風力発電システムの普及に向けて、ロシア連邦ウラジオストク市内でワークショップを開催しました。NEDOがロシア連邦カムチャツカ地方で実施した風力発電システムに係る実証事業の成果を踏まえ、風力発電の普及に向けた具体的な方策を議論しました。

ワークショップには、笠井在ウラジオストク総領事の出席のほか、日本側からは、経済産業省ならびに実証事業の委託先である(株)駒井ハルテック、富士電機(株)および三井物産(株)が、ロシア側からは、カムチャツカ地方政府及びルスギドロ社など、計62人が出席しました。

  • 土屋理事の写真
    挨拶するNEDO土屋理事
  • ワークショップ会場の写真
    ワークショップの様子