本文へジャンプ

「NEDOフォーラム2017 in 山形」を開催

2017年10月12日

NEDOは10月6日、山形大学と共催で、山形大学有機材料システムフロンティアセンター(山形県米沢市)で「NEDOフォーラム2017 in 山形」を開催しました。

冒頭、NEDO渡邉理事が「本フォーラムが、皆様にとって新たなビジネスに取り組むためのヒントとなり、今後NEDO事業をさらにご活用いただくことで、山形をはじめ東北経済の活性化の一助となることを期待します」と挨拶しました。

テーマ講演会では「ベンチャー企業支援」をテーマとし、共催者である山形大学の大場副学長とSpiber株式会社の菅原取締役兼執行役による特別講演をはじめ、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社や株式会社メトセラ、株式会社C&AによるNEDO事業活用事例講演を実施。 合同支援制度説明会では、NEDOのテーマ公募型事業の説明、東北経済産業局・産業技術総合研究所における事業等の紹介を実施。さらにNEDO事業への提案に係る個別相談会も行いました。

  • NEDOの理事による挨拶の様子
    挨拶するNEDO渡邉理事
  • 特別講演その1
    特別講演(山形大学 大場副学長)
  • 特別講演その2
    特別講演
    (Spiber株式会社 菅原取締役兼執行役)
  • 展示コーナーの様子
    NEDOと後援団体の説明パネルを見る参加者