本文へジャンプ

中国国家発展改革委員会と省エネ・環境分野における協力の深化について合意

2017年12月25日

NEDO古川理事長は12月24日、東京で開催された「第11回日中省エネルギー・環境総合フォーラム」の場において、中国国家発展改革委員会(NDRC)の張副主任との間で、省エネルギー・環境分野における協力を深化させることに合意し、覚書に署名しました。

NDRCは、中国において経済・社会の発展に関する政策研究、立案、構造調整及び経済体制改革の指導に責任を担う、各省庁のマクロコントロール部門です。

NEDOとNDRCは、20年以上にわたり、中国で実証事業を実施するなど、協力関係にありましたが、この度、包括的な協力の覚書を締結することで、人的交流、技術交流を強化します。

  • NEDO古川理事長とNDRC張副主任の面談の様子
    NEDO古川理事長(左)とNDRC張副主任
  • 覚書を交換したNEDO表理事とNDRC局長との記念写真
    NDRCと覚書を交換するNEDO表理事(右)