本文へジャンプ

住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業

基本情報

技術分野 プロジェクトコード P99045
担当部署
  • 省エネルギー部(TEL:044-520-5180)

事業・プロジェクト概要

【お知らせ】

事業期間:平成11年度~平成23年度、平成23年度予算:5.0億円

現在、我が国のエネルギー消費量の約3割を占める民生部門(家庭用、業務用)のエネルギー消費は、産業部門と比較して高い伸びを示してきており、民生部門における抜本的な省エネルギー対策の推進が喫緊の課題となっています。
 本事業では、民生部門における省エネルギーの推進策として、以下の事業を行います。

(1)建築物に係るもの

民生部門における省エネルギー推進策として、建築物に省エネルギー性の高い高効率エネルギーシステムを導入する際の費用の一部を補助することにより、これらのシステムの導入普及を図ります。併せて、導入後のデータを収集し、これらの性能、費用対効果等の情報を公表することにより、建築物に対する省エネルギー意識の高揚を図ります。

  • 費用

■建築物に関する高効率エネルギーシステム例

  • 建築物に関する高効率エネルギーシステム例

(2)BEMS導入支援事業
 建築物の運用段階における省エネルギー対策としてBEMS(IT技術の活用により、業務用ビルのエネルギー需要のマネジメントを支援するシステム)を導入する際の費用の一部を補助することにより、BEMSの導入普及を図ります。併せて、導入後のデータを収集し、これらの性能、費用対効果等の情報を公表することにより、BEMSの普及促進を図ります。

  • 費用

■建築物に関する高効率エネルギーシステムBEMS導入例

  • 建築物に関する高効率エネルギーシステムBEMS導入例

詳細資料



最終更新日:平成25年6月5日