本文へジャンプ

研究開発型スタートアップ・中小企業向け支援メニュー

NEDOでは、研究開発型スタートアップの起業および事業化をシームレスに支援するため、フェーズに合わせ様々な支援事業をご用意しております。

  • 上記各事業を網羅的にとりまとめた資料や一覧は、以下「資料ダウンロード」からご入手いただけます。

資料ダウンロード

  • スタートアップ・中小企業向け支援事業の紹介
    (毎月上旬頃更新予定)
    スタートアップ・中小・中堅企業向け支援事業の紹介
  • テーマ公募事業一覧
    (毎月上旬頃更新予定)
    スタートアップ・中小・中堅企業向け支援事業の紹介

研究開発型スタートアップと事業会社の連携における共同研究契約やライセンス契約の交渉ポイント(経済産業省、特許庁)

AIベンチャーとの共同開発を考えている方へ(経済産業省)

CVC活動における課題の整理とその解決策(経済産業省)

資本政策の立案を考える研究開発型ベンチャー企業へ

政府系スタートアップ支援機関の連携によるワンストップ相談窓口

NEDOを含む政府系9機関は、スタートアップ支援を目的として、「スタートアップ・エコシステムの形成に向けた支援に関する協定書」を締結し、スタートアップ支援に関するプラットフォーム(通称Plus(プラス) ”Platform for unified support for startups”)を創設いたしました。その一環として、ワンストップ相談窓口”Plus One(プラスワン)”を、NEDOにおいて運用いたします。

「政府機関の支援策を活用することを検討しているが、どのような事業を選択すればいいかわからない」、「誰に相談すればいいかわからない」というお悩みをお持ちのスタートアップの方は、ぜひお問い合わせください。可能な限り、合致する支援策や各機関の担当者をご紹介いたします。なお、必要に応じ、Plus参加機関に、貴社名やご連絡先、お問い合わせの内容を共有させていただきますこと、ご承諾いただきますようお願いいたします。

Plus参加機関の支援制度をフェーズごと、支援内容ごとにまとめた紹介冊子も掲載しております。

<各機関別資料はこちら>

お問い合わせは下記問い合わせフォームからお願いいたします。

注意事項(必ずお読みください)

  • 本窓口にてお問い合わせいただくことで、必ずPlus参加機関からの支援・サービスを受けることができることを保証するものではございませんこと、あらかじめご了承ください。
  • Plus参加機関はすべて公的機関であり、その職員は、職務上知ることができた秘密を漏らし、または盗用してはならないとされていますが、お問い合わせに際しては、差支えのない範囲で詳細をご記載いただければ幸いです。
  • 本窓口にお問い合わせいただく際には、反社会的勢力に該当しないこと、反社会的勢力との関与がないことを約していただく必要がございます。事後的に、反社会的勢力との関与等が明らかになった場合は、お問い合わせに関する相談を中止させていただくことがあること、ご了承ください。
  • 本窓口へのお問い合わせに際し、ご提供いただいた情報は、別途のご承諾なく、Plus参加機関内での検討以外のことには使用いたしません。その他、Plus参加機関におけるプライバシーポリシー等に則り取り扱います。
  • サイト内リンク 参考:NEDOのプライバシーポリシー
Plus参加機関 各機関支援ページ
国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED) 準備中
独立行政法人国際協力機構(JICA) 別ウィンドウが開きます JICAの民間連携事業 企業共創プラットホーム
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) START事業:別ウィンドウが開きます 研究成果展開事業 大学発新産業創出プログラム
SUCCESS事業:別ウィンドウが開きます 出資型新事業創出支援プログラム(SUCCESS)
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(NARO) 別ウィンドウが開きます イノベーション創出強化研究推進事業
独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO) 別ウィンドウが開きます イノベーション・スタートアップ
独立行政法人情報処理推進機構(IPA) 別ウィンドウが開きます 未踏アドバンスト事業
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) サイト内リンク 研究開発型スタートアップ・中小企業向け支援メニュー
国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研) 別ウィンドウが開きます 地域連携部
独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構) 別ウィンドウが開きます 起業家の方へ

イベント・公募情報の検索

公募&イベントの検索ができます。

キーワード入力部分に、本ページでご紹介している各事業名(下記、「各支援プログラムのご案内」の事業名称をご参考にしてください)や担当部署名(イノベーション推進部、省エネルギー部など)、また、ご関心のある単語(スタートアップ、ベンチャー、オープンイノベーション、ピッチ等)をご入力いただきますと、該当する事業の全情報が検索されます。

  • 検索結果の表示について

検索機能システム上、ご入力いただいたキーワードを含まれる情報が全て表示されます。最新の情報やお探しの情報がある場合は、お手間をおかけしますが、更新日時、事業名称、事業年度等をよくご確認いただきますようお願いいたします。

各支援プログラムのご案内

本ページでご紹介しているスタートアップ、中小・中堅企業向けの各事業の説明ページや、公募情報、詳細情報等のページにジャンプします。

ご応募をご検討の方は、過去のスケジュールや公募情報などもご参考にご検討ください。

事業名
事業内容
公募情報
予告 公募 決定

次世代プロジェクトシーズ発掘事業

次世代のイノベーションを担う人材の育成、我が国における新産業の創出に貢献
2021年5月中旬予定
将来の国家プロジェクトになり得る革新的な技術シーズの発掘 新技術先導研究プログラム
(エネルギー・環境新技術先導研究プログラム・新産業創出新技術先導研究プログラム)
【追加公募】
NEDO先導研究プログラム/新技術先導研究プログラム
マテリアル革新技術先導研究プログラム  
従来の発想によらない革新的な低炭素技術シーズを探索・創出 未踏チャレンジ2050
2021年9月下旬予定

研究開発型スタートアップの起業家支援事業

大学、研究機関に所属しつつ、スタートアップの創業を目指す起業家の育成支援 2020年度の公募予定なし
2020年度は連携イベントを通じた応募になります
事業化支援人材の伴走支援による起業支援 (運営管理法人の公募)
 
ベンチャーキャピタル等と連携してシード期のスタートアップを支援
 
 
提案時から数年で継続的な売り上げをたてる具体的な計画がある研究開発型スタートアップを支援 ※SCAとCRIは本メニューへ引き継ぎます
※事業ページ更新時にPCAを追記予定
 
社会構造の転換をチャンスと捉え、新しい社会様式の実現に向けて事業転換を行う研究開発型スタートアップを支援
経済構造の転換に資するスタートアップの事業化促進事業(TRY)
 
(「橋渡し研究機関」の確認申請)
 
橋渡し研究機関と共同研究等を行う研究開発型スタートアップを支援
事業会社と共同研究等を行う研究開発型スタートアップを支援
高度専門支援人材育成プログラム(NEDO Technology Startup Supporters Academy)

研究開発成果の実用化・事業化支援事業

再生可能エネルギー分野の事業化を目指した技術開発を支援
 
省エネルギー技術の研究開発を支援
【緊急追加公募】
2040年に高い省エネルギー効果が見込まれる技術開発を支援
脱炭素社会実現に向けた省エネルギー技術の研究開発・社会実装促進プログラム
 
福祉用具の実用化を支援
 
人工衛星等の宇宙用部品・コンポーネントの研究開発を支援
 
リアルデータ・実証フィールドを提供する事業会社と連携するAIベンチャーを支援
AIチップのアイデアを支援
 

マッチング支援事業

開発成果の継続的なマッチング機会をNEDOホームページで提供 随時    
「宇宙ビジネス起業家」と、宇宙分野に投融資意欲がある「宇宙ビジネス投資家」とのマッチングを円滑化するマッチング・プラットフォームを提供 随時    
宇宙関連分野等において専門的見地を有する「宇宙ビジネス専門人材」と、宇宙関連分野等において求人情報を有する「宇宙ビジネス事業者」の人材マッチング支援を行うためのプラットフォームを提供。 随時    
NEDOが支援するスタートアップ・中小・中堅企業と大企業等の事業会社とのマッチング機会を提供 随時    

国際的オープンイノベーション促進事業

日本企業が、優れた技術を持つ外国企業と共同で実施する国際研究開発プロジェクトに対し、NEDOと相手国のファンディング機関が並行して、それぞれ自国企業の研究開発費用の一部を助成  

オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)

NEDOは、2017年3月1日にオープンイノベーション協議会(JOIC)とベンチャー創造協議会(VBCC)が合併して誕生した「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)」の事務局を務めています。

オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会は、民間事業者の「オープンイノベーション」の取組を推進するとともに、「ベンチャー宣言」を実現することにより、我が国産業のイノベーションの創出及び競争力強化に寄与する活動を行っています。

詳細は、以下サイトへアクセスください。

J-Startup

トップベンチャーキャピタリスト、アクセラレーター、大企業のイノベーション担当などが、日本のスタートアップ企業約10,000社の中から一押し企業を推薦、外部審査委員会が推薦内容を尊重しつつ企業をチェックし、厳正な審査で選ばれた企業をJ-Startupの「特待生(J-Startup企業)」として認定します。(事務局:METI、NEDO、JETRO) 詳細は、以下サイトへアクセスください。

国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の施策

その他中小企業向けの支援施策情報について

国や都道府県等の中小企業向けの支援施策情報を検索できます。

  • 新型コロナウイルス感染症に関連して、経済産業省・中小企業庁が、企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策を講じておりますので、ご案内いたします。
    詳細は以下リンクをご確認ください。
  • NEDOでは今般の新型コロナウイルス感染症拡大に伴う諸般の事情を考慮し、一部の事業について公募期間の延長等対応を行っております。
    最新の情報については各種事業の本公募ページをご覧ください。

最終更新日:2021年6月3日