本文へジャンプ

AIポータル

情報を更新しました

2020年5月25日
2020年5月20日
2020年3月19日
2020年3月3日
2020年2月6日

AIポータルでは、関係府省・機関が連携して推進する次世代人工知能(AI)の研究開発等の取組や関連情報等、様々な情報を集約し紹介しています。

人工知能技術戦略

人工知能技術戦略会議において、「人工知能の研究開発目標と産業化のロードマップ」が策定されるとともに、その策定に向けた議論を踏まえ、「人工知能技術戦略」がとりまとめられました。

概要・政策

「日本再興戦略」改訂2015(平成27年6月30日閣議決定)では、IoT、ビッグデータ、人工知能による産業構造・就業構造変革の検討が主要施策の一つとして掲げられています。また、「第5期科学技術基本計画」(平成28年1月22日閣議決定)においても、「「超スマート社会」の実現に向けた共通基盤技術や人材の強化」として、AI等の重点的に取り組むべき技術課題等を明確にし、関係府省の連携の下で戦略的に研究開発を推進することが求められています。

具体的な推進体制として、2016年4月12日に開催された第5回「未来投資に向けた官民対話」における安倍総理の指示を受け、産学官の叡智を集め、縦割りを排した「人工知能技術戦略会議」が創設されました。同会議が司令塔となり、総務省・文部科学省・経済産業省が所管する5つの国立研究開発法人を束ね、人工知能(AI)技術の研究開発を進めるとともに、AIを利用する側の産業の関係府省と連携し、AI技術の社会実装を進めています。本会議の下にはAI技術の研究開発と成果の社会実装を加速化させるために「研究連携会議」と「産業連携会議」が設置されています。

このような背景のもと、総務省、文部科学省、経済産業省では、所管法人とともに、「次世代の人工知能技術の研究開発における3省連携体制」の具体化に向けた取組を進めており、その一環として、NEDOは関係府省・機関の取組等に関する情報を集約した「AIポータル」を設置し、様々な情報にアクセスしやすい環境を提供しています。

(総理指示を受けた人工知能研究の体制)

総理指示を受けた人工知能研究の体制の図

事務局:

関係機関:

お知らせ

ニュースリリース

ニュースリリース等の報道発表に関する最新の情報を掲載しています。

新着情報

2020年3月3日
2020年1月20日
2019年12月16日
2019年12月10日
2019年12月3日
2019年10月24日
2019年10月17日
2019年10月11日
2019年10月8日
2019年9月18日
2019年9月6日
2019年7月30日
2019年7月22日
2019年7月10日
2019年6月25日 NEDO特別講座(実データで学ぶ人工知能講座)東京大学受講生募集のお知らせ
(2019年度後期)
【募集期間 2019年7月1日~7月31日】
(2019年度後期の受講生募集は終了しました。)
2019年6月19日
2019年6月6日
2019年5月15日
2019年3月19日
2019年2月13日
2019年2月7日

イラスト・動画

〇イラスト

人工知能の社会実装イメージイラスト(NEDO作成)画像クリックでPDFファイルが開きます。

図 イメージイラスト

〇動画

「HONGO AI 2019」を開催 ―アーリーステージの優れたAIスタートアップ企業を表彰―

YouTubeリンク

AIベンチャーが熱く語ります

事業名:次世代人工知能・ロット中核技術開発/次世代人工知能技術分野(調査研究)

最優秀賞
「多様話者・多言語に対応可能な“End-to-End音声認識AI”の実用化」
Hmcomm株式会社

YouTubeリンク

優秀賞・審査員特別賞
「人工知能による診療科推論等の調査研究」
ARアドバンストテクノロジ株式会社、株式会社島津製作所

YouTubeリンク

優秀賞・審査員特別賞
「スマホで育てる日本発個人向け人工知能」
SOINN株式会社

YouTubeリンク

優秀賞・審査員特別賞
「深層学習を利用した対話型インターフェースによる非構造化データ検索の調査研究」
株式会社BEDORE

YouTubeリンク

審査員特別賞
「五感AIカメラの開発」
アースアイズ株式会社

YouTubeリンク

審査員特別賞
「契約書関連業務における抜本的バックオフィス改革人工知能の調査研究」
株式会社シナモン

YouTubeリンク

国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センターによる2030年頃のAIを活用したソーシャル・キャピタルの向上の一例を紹介した動画です。

AI for the Future of our Tradition

YouTubeリンク

国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センターによる2023年頃の次世代AIで広がる未来の暮らし、仕事の一例を紹介した動画です。

AI: Dynamic value creation

YouTubeリンク

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託業務の成果を活用しています。

AI for your life ~暮らしに広がる人工知能~

YouTubeリンク

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託業務の成果を活用しています。

行事・イベント

関連する行事やイベントの最新の情報を掲載しています。

新着情報

2020年5月25日
2020年2月3日
2019年12月16日
2019年12月3日

また、定期開催イベントとして、以下を開催しています。

公募

関連する公募の最新の情報を掲載しています。

新着情報

2020年5月25日
2020年3月3日
2020年2月6日
2019年10月24日
2019年9月30日
2019年9月6日
2019年8月20日
2019年8月9日
2019年7月30日
2019年7月22日
2019年7月10日
2019年5月15日
2019年4月11日

関連会議

人工知能技術戦略会議、その他関連会議の最新の情報を掲載しています。

新着情報

2018年8月23日
2018年6月25日
2017年3月31日

人工知能技術戦略会議

人工知能技術戦略会議は、人工知能(AI)技術を核としたIoTの社会・ビジネスへの実装に向けた研究開発・実証につなげるため、総務省・文部科学省・経済産業省の3省が連携・合同して次世代のAI技術の研究開発と成果の社会実装を加速するにあたり、AI技術に関する技術戦略、3省として実施すべき内容及びその役割分担、AI技術に関する重要な事項について、関係機関の合議により処理することが適当な事務の方針等を調査・検討する会議です。

研究連携会議

研究連携会議は、次世代のAI技術に関し、研究開発の総合調整を行うため、3省が行う研究開発での連携の具体化等の調査・検討を行う会議です。

産業連携会議

産業連携会議は次世代のAI技術に関し、研究開発と産業化の総合 調整を行うため、3省が行う研究開発その他の事業の社会実装の円滑化、加速化に係る施策等の調査・検討を行う会議です。

その他関連会議

予算

関係省庁の関連する予算情報は以下の通りです。

令和2年度予算

(経済産業省)

PR資料

平成31年度予算

(経済産業省)

PR資料

平成30年度予算

(文部科学省)

(総務省)

(経済産業省)

平成29年度予算

(文部科学省)

(総務省)

(経済産業省)

平成28年度補正予算

(経済産業省)

報告書/データベース

報告書

人工知能技術に関連する報告書を掲載しています。

以下の調査報告書が成果報告書データベースDBに登録されました。ユーザー登録の上、ご覧ください。

管理番号:
20190000000685
タイトル:
平成30年度成果報告書 産業分野における人工知能及びその内の機械学習の活用状況及び人工知能技術の安全性に関する調査

パンフレット/紹介ハンドブック

NEDOで推進している「人工知能技術適用によるスマート社会の実現」プロジェクトの14件のテーマの概要を紹介しています。

NEDOで推進している「次世代人工知能・ロボットの中核となるインテグレート技術開発」プロジェクトの13件のテーマの概要を紹介しています。

NEDOで推進している「次世代人工知能・ロボット中核技術開発」(「次世代人工知能技術分野」と「革新的ロボット要素技術分野」の2分野から成る)の概要を紹介するハンドブックです。

“AIRC”への参画と革新的ロボット要素技術のマッチングにご活用ください。

Connected Industries 実現に向けたAIシステム共同開発支援事業 ~終了事業者紹介ハンドブック~

一般提供のリソース

人工知能技術の研究開発に有益な、一般に提供されているリソース(オープンデータ、オープンソース、計算リソース等)の情報を以下ページにまとめています。

ベンチャー支援施策の一覧

その他、ベンチャー支援施策を以下のファイルでまとめておりますのでご参照ください。

海外動向

順次、掲載させていただく予定です。

お問合わせ

AIポータルに関するお問い合わせは、下記よりお願いします。

最終更新日:2020年5月25日