本文へジャンプ

定置用燃料電池大規模実証研究事業

基本情報

技術分野 プロジェクトコード P05013

事業・プロジェクト概要

事業期間:平成17年度~平成21年度

 定置用燃料電池の普及が円滑に進むよう、1kW級定置用固体高分子形燃料電池(PEFC)システムの大規模かつ広域的な実証研究を行っています。これによって、一般家庭等の実際の使用状況における実測データを取得することにより、今後の燃料電池技術開発の課題を抽出し、燃料電池の実用化の実現に資することを目標としています。これまでに、一般家庭等に4年間で3307台の定置用燃料電池システムを設置しました。平成21年度は引き続き実測データの収集と評価分析を行い、課題抽出を進めます。

■運転試験の実施概要


■年度によるシステム性能の向上