本文へジャンプ

第15回ADEME―NEDO合同ワークショップWebinarの開催

2020年11月18日

情報を更新しました
2020年11月24日 プログラム情報を追加しました。申し込み締切日を延長しました。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、フランスの技術開発ファンディング機関であるADEME「アデム」(環境・エネルギー管理庁)と共同で、「水素社会の実現」をテーマとして、政府ならびに民間企業の取り組みについて紹介する合同ワークショップをWebinarで開催いたします。

NEDOとADEMEは、相互の技術動向等の情報交換を目的として、毎年、双方の関心の高いテーマを設定し、両国交互に現地で合同ワークショップを開催してきましたが、第15回目となる今回につきましては、コロナ禍の状況を鑑み、Webinarでの開催となります。

世界的に水素への関心が高まる中、日本は水素技術の最先端を走っており、欧州地域では日本企業とのコラボレーションが切望されている状況です。今回はブルターニュ地域圏をはじめ、燃料電池や港湾での水素利用など水素に非常に関心の高い地域からの参加を予定しています。

ワークショップをとおして、参加者のみなさまが水素分野における欧州地域でのネットワークを広げ、将来の商機へ結び付ける一助になればと願っておりますので、奮ってご参加ください。

1.開催日時、会場、言語

開催日時:
2020年12月4日(金)(日本時間)17時00分~20時10分(予定)
フランス時間)09時00分~12時10分(予定)
開催場所:
WEB開催(Zoomウェビナーで開催)
日仏同時通訳(資料:英語)

2.テーマ

「水素社会実現への取組み」

3.プログラム:17時00分~20時10分(フランス09時00分~12時10分)

(1)オープニング(17時00分~18時00分)
  • Keynote speeches(ADEME、NEDO、ブルターニュ州)
  • 水素ロードマップ他活動状況(ADEME,NEDO)
(2)Roundtable 1: Renewable hydrogen production & applications(18時00分~19時00分)
  • 日仏企業プレゼンテーション+質疑応答
(3)Roundtable 2: Mobility(19時00分~20時00分)
  • 日仏企業プレゼンテーション+質疑応答
(4)Closing Remarks(20時00分~20時10分)

■日仏企業の講演者(予定)

<フランス側>
  • Akuo Energy
  • Energy Observer
  • ENGIE
  • FHYFE
  • H2X Ecosystems
  • HYNAMICS
<日本側>
  • 旭化成ヨーロッパ
  • 東芝エネルギーシステムズ
  • トヨタモーターヨーロッパ
  • パナソニック
  • 三菱重工グループ

4.申し込み方法

参加費は無料です。

申し込みは、下記「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

表記は英語(ローマ字)でお願いします。

申し込み締切日:2020年12月3日(木)18時00分

お申し込みいただきましたら、NEDOからお申し込みの受付確認とともに、Webinar開催日までに当日使うリンクを記載したメールが届きます。

個人情報について

取得した個人情報は、本合同ワークショップの参加申し込みに関する連絡等に利用いたします。

ご提供いただいた個人情報は上記の目的以外で利用することはございません。

(ただし、法令等により提供を求められた場合を除きます。)

連絡先

電話番号 044-520-5190  E-MAIL:international@ml.nedo.go.jp
担当者 国際部 仲

関連ページ

【分野検索用】国際展開支援