本文へジャンプ

WEBセミナーシリーズ第二回「タイのスマート物流政策と最新動向~B2Bビジネスにおける技術イノベーション~」の開催

2020年11月19日

WEBセミナーシリーズ第二回「タイのスマート物流政策と最新動向」

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)バンコク事務所は、タイ王国工業省工業振興局(DIP)、タイ経済連盟(FTI)、泰日工業大学(TNI)と共同で、タイにおける物流のスマート化にかかる政府及び民間企業の取り組みについて紹介するウェビナーシリーズ(計4回)を開催いたします。

タイは東南アジアにおける物流ハブとして重要な国である一方、GDP比に占める物流コスト比率が依然として高く、その効率化に向けた取り組みが求められています。

本ウェビナーでは、タイにおける物流のスマート化にかかる取り組みについて、現地政策のエキスパートや大手企業、中小企業向けのソリューションプロバイダー等から、タイにおける最新の政策動向や各企業の取り組み等を紹介します。

第二回の「B2Bビジネスにおける技術イノベーション」では、タイ政府・物流関係者が進めるナショナルデジタルプラットフォームやタイで導入が進む民間開発の取引プラットフォームなどをご紹介します。

タイの物流関連企業及び日本の物流関連ソリューションプロバイダー等の関係者をはじめ、タイでの物流ビジネスに関心のある方は、ぜひ奮ってご参加ください。

1.開催日時・会場・言語

開催日時:
第1回:タイのスマート物流にかかる政策とマクロトレンド
2020年11月13日(金)[日本時間]12:00-14:00, [タイ時間]10:00-12:00
第2回:B2Bビジネスにおける技術イノベーション【今回】
2020年11月27日(金)[日本時間]12:00-14:00, [タイ時間]10:00-12:00
第3回:トラック搬送にかかるスマート技術
2020年12月 4日(金)[日本時間]12:00-14:00, [タイ時間]10:00-12:00(予定)
第4回:スマート倉庫・管理の動向
2020年12月18日(金)[日本時間]12:00-14:00, [タイ時間]10:00-12:00(予定)
開催場所:
WEB開催(Zoomウェビナーで開催)
語:
日本語・タイ語同時通訳(2チャンネル)

2.主催等

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)バンコク事務所
タイ王国工業省工業振興局(DIP: Department of Industrial Promotion, Ministry of Industry of Thailand)
タイ工業連盟(FTI: The Federation of Thai Industries)
泰日工業大学(TNI: Thai-Nichi Institute of Technology)

3.プログラム(11月27日)

時間(予定) プログラム
12:00-12:05 ガイダンス・インストラクション
12:05-12:10 テーマ説明
  • 泰日工業大学
12:10-12:45 B2Bビジネス効率化に向けた取り組み
  • Chumpol Saichuer [タイ輸送・物流協会(TTLA: Thai Transportation and Logistics Association)会長]
12:45-13:20 国際デジタル取引サービスについて(仮題)
  • Pichit Viwatrujirapong [NETBAY, Co. Ltd CEO]
13:20-13:55 タイにおけるナショナルデジタルプラットフォームの概要
  • Manatsanith Jirawat [タイ商務省外国貿易局 副局長]
13:55-14:00 クロージング
  • 3日目以降のプログラムは追ってお知らせいたします。

4.申し込み方法

参加費は無料です。(各回定員100名。先着順)

下記申し込みサイトからお申込みください(それぞれの回毎にお申込みが必要です)。

第二回(11月27日)のお申込みはこちら

連絡先

電話番号 +66-(0)2-256-6725
担当者 NEDOバンコク事務所 米倉、デシャ、ティパコン

関連ページ

【分野検索用】国際展開支援