本文へジャンプ

「35th Space Symposium」への出展

2019年3月26日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、2019年4月8日(月)から 4月11日(木)に開催される「35th Space Symposium」に国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で日本パビリオンを出展し、「宇宙」分野での取り組み状況や成果を発表します。

Space Symposiumは、米国最大の宇宙関連シンポジウムで、科学・民生・商用・軍事の各分野を網羅し、政府高官、米国宇宙関連企業トップが参加するイベントであり、例年、200社以上が出展する展示会も併せて開催され、出展企業は活発に商談を行っているなど、宇宙産業界にとって重要なビジネスネットワーキングの場となっています。

開催概要

展示会名:
35th Space Symposium
会期:
2019年4月8日(月)~4月11日(木)
開催場所:
米国コロラド州コロラドスプリングス市
会場:
ブロードモアホテル
主催:
Space Foundation
参加者数:
14,000名以上(2018年実績)
出展者数:
202社(2018年実績)

参考資料

連絡先

電話番号 044-520-5175­
担当者 イノベーション推進部 柿沼、宮崎
Adobe Readerを入手する