本文へジャンプ

「第31回NEDOピッチ」の開催

2019年6月17日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)はオープンイノベーションを創出することを目的とし、ベンチャー企業によるピッチイベント「NEDOピッチ」をオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)と開催しております。

第31回NEDOピッチでは、テーマを「スマートシティ特集」と題しまして、関連する優れた技術を持っておられるベンチャー起業様に登壇いただきます。

詳細は下記のとおりにて開催致しますので奮ってご参加お申込みください。

申し込みは、下部の「申し込み方法」をご覧ください。

開催日時・場所

日時:
2019年 6月25日(火) 18時00分~20時30分
場所:
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番 ミューザ川崎セントラルタワー 5階
Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)
参加費:
無料(要事前登録)

内容

<分野>

スマートシティ 特集

<プログラム>

時間 内容
18時00分~18時20分 テーマ概観、留意事項(事務局)
概況、政策等(変更の可能性あり)
  ピッチご登壇者概要
18時20分~20時20分
 株式会社バカン(VACAN)は、AIやIoTを活用し、レストラン・カフェやトイレなど、あらゆる空席情報を提供するサービスを展開し、「いま空いているか1秒でわかる、優しい世界。」を目指している。センサーやカメラで混雑状況を自動検知し、デジタルサイネージやスマートフォンにリアルタイムに表示する。バカンの特許技術「VDO(Vacant-driven Display Optimization)」を用いると、混雑の状態にあわせて、店舗情報やクーポンなど表示内容を自動で最適化できる。札幌、福岡、大阪、東京などにサービス展開中。
 2016年設立(本社香港)。自動運転車や自律走行ロボットのための、非常に安価なハード及びソフトウェアソリューションを提供。同社のDragonFlyテクノロジーは、コンポーネントをモジュール化することで、自律型車両をLEGOのように組み立てることを可能にした。5km未満の移動手段(マイクロモビリティ)として、電動の小型低速車両を用いたマイクロ・ロボットタクシーの日本でのサービス展開を計画中。
 株式会社フューチャースタンダードは「世界中の技術を世界中の人々が使えるようにする」というビジョンのもと、映像解析AI分野に特化したプラットフォームである「SCORER(スコアラー)」を開発・運営している会社です。「SCORER」は、カメラや映像に関する最新技術をブロックのように組み合わせることで、映像解析AIを活用したシステム開発を「安く・早く・簡単」にします。
 不動産会社向けのシステムと、IoT製品を作っています。特に、NEDOの補助事業で美和ロックと共同で作ったスマートロックは、4月の発売以降、早速大手のデベロッパーへ採用され、急激に注文数を伸ばしています。 鍵と通信を結び付けることで、不動産の新しい使い方を提案し、不動産に新たな価値を創出していきます。
 人の体に信号をのせて通信する技術によって、ドアノブを握っただけで認証/解錠したり、リーダに手をかざして電子マネーの支払いをするような、スマートで未来的なユーザーエクスペリエンスを提供しています。 現在は、RFIDリーダライタをポケットに入れておけば作業者の体がアンテナになり、タグに手で触れただけで情報を読み取ることのできる新しい通信システムも開発しています。
20時20分~20時30分 閉会・名刺交換会

申し込み方法

申し込みは、以下URLの最下にあります「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

申し込み受付締切: 2019年 6月24日(月) 15時00分

(参加者多数の場合は期限前に締め切る場合がございます。予めご了承ください。)

本イベントはどなたでもご参加いただけますが、JOICではクローズでのイベント等も多数用意しております。会員の皆様方にはイベント等を優先的に案内させて頂いておりますので、非会員の皆様方におかれましてはこの機会に本協議会へのご入会をぜひご検討ください。

  • 会費無料
  • 簡素な入退会手続き
  • 企業名、団体名は非公表でも入会可能
  • 各種イベント(セミナー、ワークショップ、マッチングイベント等)の参加費無料

(オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会について)

(入会登録について)

連絡先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

電話番号 044-520-5173­
FAX番号 044-520-5178­
E-mail open_innovation@nedo.go.jp
担当者 イノベーション推進部 スタートアップグループ 橋詰、谷口、梶原
空席状況はこちら