本文へジャンプ

官民による若手研究者発掘支援事業プレマッチングイベントの開催について

2019年11月6日

NEDOは、2019年度新規事業として、官民が協調して大学等の有望なシーズ研究の発掘と優秀な若手研究者を育成する仕組みの構築を目的とした、「官民による若手研究者発掘支援事業」を予定しています。

これに先立ち、経済産業省と連携して、大学と企業とのマッチングの場として若手研究者のプレゼンテーションを通じたプレマッチングイベントを近畿地区にて開催します。

<参考> 官民による若手研究者発掘支援事業

エネルギー・環境分野の官民による若手研究者発掘支援事業

参加にあたって、事前申込みが必要となります。詳細は以下をご参照ください。

開催概要

<日時>
2019年11月19日(火)13時30分~18時00分(受付開始:13時00分~)
<会場>
京都産業会館ホール(京都経済センター2階)
〒600-8009 京都府京都市下京区室町東入函谷鉾町78番地
会場案内(京都経済センター)
<主催>
経済産業省、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、
一般社団法人京都知恵産業創造の森
<協力>
経済産業省近畿経済産業局
<登壇者>
・京都地域における環境・エネルギー分野を中心とした理工農系の若手研究者
京都大学/京都工芸繊維大学/京都府立大学/立命館大学/龍谷大学
  • 発表内容等は、以下のプログラムをご参照ください。
 
・大学等の技術と企業とのマッチングを支援している連携支援事業者
株式会社アークレブ/epiST株式会社/京大オリジナル株式会社/
株式会社ジー・サーチ/ナインシグマ・ホールディングス株式会社/
株式会社POL/株式会社リバネス
<参加費>
無料
  • イベント終了後、発表者と参加者の情報交換の場として情報交換会を開催します。情報交換会は会費制です。
<対象>
産学連携に関心のある企業、大学及び自治体等の担当者
<定員>
100名
  • 定員に達し次第、受付を締め切らせていただきます。
<その他>
概要は以下のイベントポスターをご参照ください。
官民による若手研究者発掘支援事業プレマッチングイベント

プログラム

時間 内容
13時00分~ 受付開始
開会(13時30分)
13時30分~13時40分 主催者挨拶
経済産業省 産業技術環境局長 飯田 祐二 氏
13時40分~13時50分 趣旨説明
経済産業省 産業技術環境局 大学連携推進室長 川上 悟史 氏
13時50分~16時00分 若手研究者 シーズ発表(発表者あたり5分程度×15人程度)
16時00分~17時50分 若手研究者・連携支援事業者による
・ポスターセッション
・事例紹介
・個別相談会
17時50分~18時00分 閉会挨拶
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事 久木田 正次
閉会(18時00分)
18時00分~19時00分 情報交換会 ※参加希望者のみ

お申込み方法

本イベントは、事前の来場登録が必要です。

以下の経済産業省のウェブサイトからご登録ください。

なお、定員に達し次第、受付を締め切らせていただきますのでご了承ください。

参加者登録フォーム(経済産業省)

連絡先

電話番号 044-520-5174­
担当者 イノベーション推進部 赤木、佐久真、小島