本文へジャンプ

2020年度「官民による若手研究者発掘支援事業/マッチングサポートフェーズ」研究シーズ紹介イベントの開催について

2021年2月12日

情報を更新しました
2020年2月18日 資料(研究シーズ一覧)を修正しました

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、2020年度新規事業として、実用化に向けた目的指向型の創造的な基礎又は応用研究を行う大学等に所属する若手研究者を発掘・支援する、「官民による若手研究者発掘支援事業」を開始しました。本事業の取り組みの一環として、若手研究者と企業との共同研究等の形成を促進するなど、研究開発テーマの実用化に向けたマッチング支援を実施します。

この度、若手研究者と企業との共同研究等の形成につながる機会を創出する場として、2020年度「官民による若手研究者発掘支援事業/マッチングサポートフェーズ」に採択された全36件の研究シーズを広く企業に紹介するイベントを、オンラインにて開催します。

参加にあたって、開催日ごとに事前のお申し込みが必要となります。詳細は以下をご参照ください。

開催概要

イベント名 2020年度「官民による若手研究者発掘支援事業/マッチングサポートフェーズ」研究シーズ紹介イベント -有望かつ気鋭な若手研究者の研究シーズ-
開催日時 第1回:2021年3月  8日(月) 13時00分~14時30分
第2回:2021年3月10日(水) 13時00分~14時30分
第3回:2021年3月15日(月) 13時00分~14時30分
第4回:2021年3月17日(水) 13時00分~14時30分
第5回:2021年3月22日(月) 13時00分~14時30分
第6回:2021年3月24日(水) 13時00分~14時30分

※紹介する研究シーズは各回で異なります。(各回12シーズ程度を紹介予定)
 お申し込みの際には、本ページ最下の資料欄から『研究シーズ一覧』をご参照の上、各回の内容をご確認ください。
 1シーズあたり4分程度で、『概要・解決課題・想定されるユースケース・応用が想定される業界』についてご紹介します。
開催方法 Web開催(Zoomウェビナー形式) ※参加費無料
プログラム 第1部 事業概要について (13時00分~13時20分)
1.「官民による若手研究者発掘支援事業」の制度について(NEDO)
2.「官民による若手研究者発掘支援事業における研究開発テーマの実用化に向けたマッチング支援業務」の制度について(株式会社野村総合研究所)
3.質疑応答

第2部 若手研究者の研究シーズ紹介 (13時20分~14時20分)(株式会社野村総合研究所)
1.若手研究者の研究シーズの紹介<前半>(1シーズあたり4分程度)
-休憩-
2.若手研究者の研究シーズの紹介<後半>(1シーズあたり4分程度)

参加対象
・新たな研究シーズの発掘に関心のある企業担当者
・大学等の研究者との共同研究等を検討されている企業担当者
(その他、産学連携に関わる全ての方がご参加いただけます。)
定員 各回500名(先着順)
その他 本イベントの参加者は、イベント終了以降所定の手続きにより、直接若手研究者と研究シーズに関する相談が可能となります。
主催 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
経済産業省
事務局 株式会社野村総合研究所

お申し込み方法

本イベントは、開催日ごとに事前のお申し込みが必要です。

  • 各回、開催日前営業日の17時00分までにお申し込みください。
  1. 参加日時を明記し、イベント事務局(2020nedo-introduction-event@nri.co.jp)宛にメールをお送りください。
  2. イベント事務局より、仮登録完了のメールをお送りします。
  3. 仮登録完了メール本文中のリンク先から、開催日ごとに参加登録を行ってください。
  4. 登録後、自動で当日のZoom URLをお送りします。
  5. 当日のZoom URLの送信をもって、登録完了となります。

個人情報について

取得した個人情報は、本イベントの適切な運営の目的以外で利用することはございません。ご本人の同意がなければ、第三者に個人情報を提供することはありません。

イベント事務局

株式会社野村総合研究所 社会システムコンサルティング部

担当者:中村、西崎

E-MAIL:2020nedo-introduction-event@nri.co.jp

連絡先

電話番号 044-520-5174
担当者 イノベーション推進部 赤木、立花、山崎

資料

関連ページ

【分野検索用】分野横断的公募事業
【分野検索用】産学連携・人材育成