本文へジャンプ

「第16回JOICセミナー(カーブアウト)」の開催

2022年7月25日

カーブアウトとは事業会社が戦略的に事業の一部を新企業として、切出し独立させる経営手法です。このところ企業内で眠っている経営資源を有効に活用しイノベーションを創出する方法として、国内でも事例も出てきており、一部の企業では積極的に取組んでいますが、まだまだ国内では広まっていない現状があります。今回のセミナーでは事業を本体から切出す手法についての解説、またカーブアウトするスタートアップ企業、母体となる事業会社、双方にとってのメリットや課題を探っていきます。

実際にカーブアウトを活用した、Honda発の第1号スタートアップとして「株式会社Ashirase」から代表取締役の千野歩氏、Ashiraseにシードラウンドで投資したリアルテックファンドのグロース・マネージャー木下太郎氏、ユニバーサル マテリアルズ インキュベーター株式会社の関根氏から実際の事例から講演いただきます。

開催概要

開催日:
2022年8月9日(火)
18時30分~20時05分
式:
Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)とオンラインの同時開催
用:
無料(事前登録制)
催:
オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)
運営委託先:
株式会社角川アスキー総合研究所、ASCII STARTUP

参加のお申し込みは以下のリンク先をご覧ください。

別ウィンドウが開きます「第16回JOICセミナー(カーブアウト)」申込み

連絡先

電話番号 044-520-5173
E-mail open_innovation@nedo.go.jp
担当者 イノベーション推進部 JOIC担当 青木

関連ページ

【分野検索用】分野横断的公募事業