本文へジャンプ

「2020年度 超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト(超超PJ)成果報告会」の開催について

2020年11月18日

NEDOは、主に有機系材料を対象とした高度な計算科学、高速開発・革新プロセス技術および先端ナノ計測評価技術によって作成したデータ群と、人工知能(AI)技術などの融合により、従来の経験と勘に依存する材料開発と比べて試作回数・開発期間を1/20に削減・短縮することを目標とする材料設計基盤技術の研究開発プロジェクトに2016年度から取り組んでいます。

このたび、本事業の委託先である先端素材高速開発技術研究組合(ADMAT)および国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST)、とNEDO共催で本事業の成果や取り組みを広く一般に共有することを目的として成果報告会を開催いたします。

参加を希望される方は、下記の「参加申し込み方法」にしたがい、事前登録(無料)をお願い致します。皆様のご参加をお待ちしています。

1.開催概要

2021年1月12日(火)11時00分~16時35分
開催方式:
オンライン開催
先端素材高速開発技術研究組合(ADMAT)、
国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST)
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
日本化学会、高分子学会、応用物理学会
無料(事前登録制)
参加申込締切:
2020年12月15日(火)

2.参加申し込み方法

参加方法、プログラム、オンライン開催の詳細については下記案内サイトからご確認ください。

案内サイト:
別ウィンドウが開きます 先端素材高速開発技術研究組合(ADMAT)新着情報
案内サイトから詳細を確認し締切日までにお申し込みください。お問い合わせはE-mail宛先までお願いします。
〒305-8568 つくば市梅園1-1-1 中央第二 産業技術総合研究所
機能性材料コンピュテーショナルデザイン研究センター内・超超PJ成果報告会事務局
E-mail
U2M-seika2020-ml@aist.go.jp

連絡先

電話番号 044-520-5220
FAX番号 044-520-5223
担当者 材料・ナノテクノロジー部 三宅・吉岡・原

関連ページ

【分野検索用】材料・部材