本文へジャンプ

「Japan-Asia CCUS Forum 2020」10月6日 オンライン開催のお知らせ

2020年9月14日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の共催にて、「Japan-Asia CCUS Forum 2020」(主催:グローバルCCSインスティテュート(本部:オーストラリア、メルボルン、日本代表:南坊博司)、および日本CCS調査株式会社(本社:東京都千代田区、社長:中島俊朗)の共同主催)をオンラインで開催します。

本フォーラムでは、苫小牧CCS実証試験で得られた成果や知見を通じ、日本におけるCCS/CCUS技術開発の最新動向について紹介するほか、日本国内におけるCCSの実用化、そしてアジアにおける今後のCCSの展開とキャパシティビルディングについてこの分野に造詣の深い国内外の著名な専門家をお招きしてご講演頂くとともに、今後のCCS/CCUSに関するアジアにおける国際連携の強化についても深く考える機会にしたいと考えております。

1. 開催日

日時:2020年10月6日(火)

2. 開催概要

プログラムやその他情報に関しては、随時更新いたしますので、下記のサイトをご確認ください。

  • Japan-Asia CCUS Forum 2020
  • 日英の同時通訳があります。
  • 演題、講演者、講演内容、講演の時間帯は予告なく一部変更になる場合があります。予めご了承ください。
  • 講演は配信プラットフォーム上でZOOMにて配信します。

3. 応募方法等

本会議への参加をご希望の方は、下記リンクからお申し込みください。(参加費無料)

参加登録に関するお問い合わせは、上記Webサイトの問い合わせ先よりお願いします。

連絡先

NEDO 環境部 担当:布川、新郷、酒井、鈴木 E-MAIL:cct.projects@ml.nedo.go.jp

関連ページ

【分野検索用】次世代火力・CCUS