本文へジャンプ

「第3回カーボンリサイクル産学官国際会議2021」の開催

2021年9月9日

NEDOと経済産業省は、2021年10月4日、「第3回カーボンリサイクル産学官国際会議2021」を開催します。

本会議では、世界のカーボンニュートラル実現のキーテクノロジーであるカーボンリサイクルについて、我が国の取組の進捗等を発信するとともに、世界の産・学・官の叡智を集め、最新の知見の共有や社会実装に向けた取組に関する活発な議論を行います。これにより、国際連携の更なる強化や将来的な社会実装に向けた技術開発の加速化を目指します。

詳細は、別ウィンドウが開きます 「第3回カーボンリサイクル産学官国際会議2021」をご確認ください。

1.開催日

日時:2021年10月4日(月)15時30分~18時30分(JST/日本標準時間)

2.開催概要

プログラムやその他情報に関しては、随時更新いたしますので、「第3回カーボンリサイクル産学官国際会議2021」Webサイトをご確認ください。

3.応募方法等

本会議への参加をご希望の方は、「第3回カーボンリサイクル産学官国際会議2021」Webサイトからお申し込みください。(参加費無料)

参加登録に関するお問い合わせは、上記Webサイトの問い合わせ先よりお願いします。

4.東京ビヨンド・ゼロ・ウイーク2021

本年10月、経済産業省は以下の会議を、「東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021」として一体的に開催します。

世界全体のカーボンニュートラル、更には過去のストックベースでのCO2削減(「ビヨンド・ゼロ」)を可能とする革新的技術の確立と社会実装を目指す「革新的環境イノベーション」の実現に向け、個別の挑戦課題とこれらを社会実現する道筋・手法について提示するため、関連の国際会議を連続的に開催します。

  • (1)第1回アジアグリーン成長パートナーシップ閣僚会合(10月4日)
  • (2)第3回カーボンリサイクル産学官国際会議(10月4日)
  • (3)第4回水素閣僚会議(10月4日)
  • (4)第10回LNG産消会議(10月5日)
  • (5)第3回TCFDサミット(10月5日)
  • (6)第1回燃料アンモニア国際会議(10月6日)
  • (7)第8回ICEF(10月6日・7日)
  • (8)第3回RD20(リーダーズ・セッション)(10月8日)

経済産業省ニュースリリース:別ウィンドウが開きます 「東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021」を開催します。

5.問合せ先

NEDO 環境部 担当:片野、村上 E-MAIL:cct.projects@ml.nedo.go.jp

関連ページ

【分野検索用】次世代火力・CCUS