本文へジャンプ

「水素閣僚会議2019」の開催

2019年7月9日

「水素閣僚会議2019」ロゴ
 

NEDOと経済産業省は、2019年9月25日、「水素閣僚会議2019」を開催します。

水素閣僚会議は、水素の利活用をグローバルな規模で推進し、関係各国が歩調を合わせ一層の連携を図るプラットフォームとして、昨年2018年に世界で初めて日本で開催したものです。昨年は、21の国・地域・機関より閣僚等が集まり、300人以上の水素に関連する企業・政府関係者および研究者が参加して、エネルギー転換・脱炭素化に向けた水素の重要性や、水素関連技術の現状と将来に向けた展望、水素が将来的にビジネスとして自立できるマーケットの創出に向けた国際的な連携の必要性などについて、積極的な議論を行い、会議の成果として「東京宣言」を発表しました。

本年も、水素関連技術の進展と、次世代エネルギーとしての水素への世界的な期待の高まり等を踏まえ、「水素閣僚会議2019」を開催します。「東京宣言」に関する各国の取組状況を共有した上で、グローバルな水素の利活用に向けた政策の方向性について議論を深め、国際連携の一層の強化を図ります。

詳細は 「水素閣僚会議2019」WEBサイト をご確認ください。

開催日時・場所

日時:
2019年9月25日(水)
場所:
ニューオータニ東京

開催概要

プログラムやその他情報に関しまして、下記をご確認ください。

参加申込み方法

参加申し込みは8月上旬より受付を開始しますので、今しばらくお待ちください。

  • 応募多数の場合は、抽選となりますので、予めご了承ください。

連絡先

電話番号 044-520-5261­­
担当者 次世代電池・水素部 大平、後藤、鈴木