本文へジャンプ

「SIP 「IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ」 シンポジウム2019」の開催

―Society 5.0を支えるセキュアなIoTサプライチェーンの実現を目指して―
2019年10月3日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、内閣府と共同で戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ」のシンポジウムを開催します。

産業システムや生活環境等のフィジカル空間に埋め込まれたIoT機器が、多様なネットワークを介してクラウド等のサイバー空間と連結され、様々な付加価値を創出し経済社会に多大な恩恵をもたらすと期待されています。

一方、IoTの普及・拡大に伴いサイバー攻撃の脅威があらゆる産業活動に潜みつつあり、製品やサービスを製造・流通する過程で不正なプログラムの組み込みや改造が行われるサプライチェーンリスクの問題も顕在化しています。

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ」では、IoTシステム/サービス及び中小企業を含む大規模サプライチェーン全体を守ることに活用できる『サイバー・フィジカル・セキュリティ対策基盤』の開発と実証を行い、実稼働するサプライチェーンに組み込み実用化することで、サイバー脅威に対するIoT社会の強靭化を図ります。

2018年度から開始した本プロジェクトの研究内容を身近に感じて頂きたく、本シンポジウムの講演・展示・デモを通じて研究成果を分かりやすくご紹介します。

また、内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の山内 智生副センター長・内閣審議官、米国商務省国家電気通信情報庁(NTIA)のAllan Friedman氏による招待講演を行います。

皆様のご参加をお待ちしております。

1.開催日時・会場

日時:
2019年 10月31日(木)13時30分~17時00分
場所:
ベルサール神田 ホール(2F)
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル

2.主催等

主催: 内閣府、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

3.プログラム

時間 内容
13時00分 開場  
13時30分 開会あいさつ
内閣府 大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当) 髙原 勇
13時35分 主催者あいさつ
NEDO 理事 今井 淨
13時40分 プログラムの概要紹介
プログラムディレクター 情報セキュリティ大学院大学 学長 後藤 厚宏
14時00分 招待講演〔1〕
「内閣官房におけるサプライチェーンのセキュリティ確保の取り組みとSIPへの期待」
内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター  副センター長・内閣審議官
山内 智生 氏
14時20分 招待講演〔2〕
「米国のソフトウェアサプライチェーン(仮)」
米国商務省国家電気通信情報庁 サイバーセキュリティ戦略ディレクター
アラン・フリードマン 氏
15時00分 成果普及に向けたあいさつ
サブプログラムディレクター 瓜生 和久
(情報処理推進機構 セキュリティセンター長)
15時05分 休憩・展示見学  
16時00分 ミニ講演
研究開発チームによる研究内容の紹介
16時55分 閉会あいさつ
サブプログラムディレクター 今瀬 真
(大阪大学大学院 情報科学研究科 特任教授)
13時30分~
17時00分
展示
デモンストレーション
【全体】
プロジェクトの位置づけと展示の全体像
サプライチェーンの信頼回復への挑戦
サプライチェーンにおける組織を越えた信頼の可視化
【信頼の創出・証明】
IoTサプライチェーンの信頼の創出
社会実装につながるセキュア暗号ユニット(SCU)アプリケーションシステムの構築
運用を含むIoTサプライチェーンのハードウェアトロージャン対策
安価なIoT端末の設計から廃棄までのセキュリティ保証
OT(Operational Technology)/IoTシステムの特性に対応可能な真贋判定
稼働中の機器の真贋判定が可能な軽量型真贋判定
サプライチェーンにおけるヒトの適格性判定
サプライチェーンにおけるデータの適格性判定
サプライチェーンにおけるプロシージャの適格性判断
【信頼チェーンの構築・流通】
サイバー空間のデータ流通保証
【信頼チェーンの検証・維持】
サイバー・フィジカル異常検知
サイバー・フィジカル空間を跨って流れる不正なデータを検知および排除
サイバー攻撃発生時の影響評価及び対処策実行支援

4.お申込み方法

参加費は無料です。定員を超える場合、抽選となることがあります。

申し込みは、下記の「申込みはこちらから」ボタンより、お願い致します。

連絡先

電話番号 044-520-5211­
担当者 IoT推進部 岩室、石井、奥谷
空席状況はこちら