本文へジャンプ

「2019年度 NEDO 『TSC Foresight』特別セミナー」発表資料

2020年3月2日

NEDOは2月14日、「2019年度 NEDO『TSC Foresight』特別セミナー」を東京都内で開催しました。

今回のセミナーでは、「持続可能な社会の実現に向けた3つの社会システム」およびそのシンボルマーク、ならびに「持続可能な社会の実現に向けた技術開発総合指針2020(NEDO総合指針)」について概要などを紹介するとともに、各界を代表する有識者によるご講演を通じて、気候変動問題の解決に向けた目指すべき方向性などについてメッセージを発信しました。

御来場いただきました皆様にこの場を借りて御礼申し上げるとともに、当日の資料を掲載いたします。

日時

2020年2月14日(金) 12時50分~17時00分

資料一覧

<開会挨拶>
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
技術戦略研究センター長 三島 良直
『持続可能な社会を実現する3つの社会システム』シンボルマークの説明
石塚 博昭(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事長)
基調講演:『革新的環境イノベーション戦略』
渡邊 昇治(経済産業省 大臣官房審議官(産業技術環境局担当))
pdf
(542KB)
招待講演:『地球が悲鳴を上げている』
小林 喜光((株)三菱ケミカルホールディングス 取締役会長)
pdf
(3.9MB)
招待講演:『脱炭素実現に向けた技術と社会のイノベーション』
山地 憲治(公益財団法人地球環境産業技術研究機構 副理事長・研究所長)
pdf
(3.6MB)
『持続可能な社会の実現に向けた技術開発総合指針2020』概要
矢部 彰(NEDO TSC エネルギーシステム・水素ユニット長)
pdf
(1.7MB)
パネルディスカッション
<テーマ>
持続可能な社会の実現に向けた革新的イノベーションへの期待
<モデレータ>
石塚 博昭(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事長)
<パネリスト>
  • 北村 雅良(電源開発(株) 代表取締役会長)
  • 久間 和生(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 理事長)
  • 橋本 和仁(国立研究開発法人物質・材料研究機構 理事長)
  • 山地 憲治(公益財団法人地球環境産業技術研究機構 副理事長・研究所長)
  • 渡邊 昇治(経済産業省 大臣官房審議官(産業技術環境局担当))
  • 矢部 彰(NEDO TSC エネルギーシステム・水素ユニット長)
閉会
<閉会挨拶>
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
副理事長 及川 洋

本件に関する問合せ先

本件に関する問合せ先は、下記までお願いいたします。

NEDO技術戦略研究センター

E-mail: tsc-unit[a]ml.nedo.go.jp

  • [a]を @ に変更のうえ、お送りください。