本文へジャンプ

第4期中長期計画に基づく3つの取り組み

3.中長期技術開発の方向性提示
―イノベーションの芽を見いだし、社会に実装する―

技術戦略研究センターを中心に、国内外のエネルギー・環境技術、産業技術について、有望技術の発掘や社会課題、市場課題の動向把握・分析を継続的に行います。日本が技術開発を実施すべき重点分野を絞り込み、技術戦略の策定およびこれに基づく技術開発プロジェクトの構想に取り組みます。あらゆる角度からの分析を技術戦略に反映し、技術開発プロジェクトを通じた経済成長の加速を目指します。

対象分野

対象分野を表した図

プロジェクトテーマの作り込みへのプロセス

社会的な要請や課題を踏まえたバックキャスティングと、技術の現状やシーズを踏まえたフォーキャスティングを組み合わせたオールキャスティング型アプローチで、プロジェクトテーマを作り込みます。

プロジェクトテーマの作り込みへのプロセスを表した図

<< 1.技術開発マネジメントによる成果の社会実装

<< 2.研究開発型ベンチャーの育成

最終更新日:平成30年5月21日