本文へジャンプ

予告 「海外研究者招へい事業(国際研究協力ジャパントラスト事業)」2020年度海外招へい研究者受入企業の募集について(予告)

2019年7月8日

概要

技術・事業分野 招へい事業 プロジェクトコード P01035
事業名 海外研究者招へい事業(国際研究協力ジャパントラスト事業)
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
公募開始予定日 2019年8月上旬
問い合わせ先 国際部 
担当者:水口(みずぐち)、内海(うつみ)
TEL:044-520-5190   FAX:044-520-5193
E-MAIL:international@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集いたします。研究者などの招へい受入れを希望される方は下記に基づきご応募下さい。

1.事業内容

(1)概要

日本国内において、民間が実施する鉱工業基盤技術の研究を支援すること、また当該分野の国際研究協力を積極的に推進し、世界の科学技術の進歩及び経済発展に寄与することを目的として、鉱工業基盤技術に関する試験研究に携わる海外の研究者を我が国に招へいします。

  • 海外招へい研究者の渡航費、支度料、滞在費(クラスA:22,000円/日、クラスB:17,000円/日)、保険料、国内での出張費(クラスA:合計30万円、クラスB:合計25万円まで
  • 滞在日数が180日以上の場合)など支給致します。
クラスA:
優れた研究業績を有する研究者、又はそれに相応な専門知識を有する者
(大学教授、又はそれに準ずる職位にある研究者)
クラスB:
上記以外の研究者又は専門知識を有する者

(2)公募期間(予定)

2019年8月8日(木)~2019年10月31日(木)

2.応募方法等

公募要領などの詳細は、公募開始日にNEDOホームページに掲載致します。