本文へジャンプ

予告 「橋渡し研究機関」の確認申請の受付について(予告)

2019年3月5日

概要

技術・事業分野 分野横断的公募事業 プロジェクトコード P14012
事業名 研究開発型ベンチャー支援事業/橋渡し研究開発促進による事業化支援(Collaboration with Research Institute、以降CRI)
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 大学等
その他
公募開始予定日 2019年4月上旬
問い合わせ先 イノベーション推進部 スタートアップグループ
担当者:板倉、夏目、長野、塚越
TEL:044-520-5175   FAX:044-520-5178
E-MAIL:hashiwatashi@nedo.go.jp

詳細

情報を更新しました
2019年3月14日 説明会日程と申し込みを追加しました。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「橋渡し研究機関」の要件への該当確認の申請を受け付ける予定です。

1.事業内容

「橋渡し研究機関」の要件への該当の確認を希望する公的研究機関及び大学からの申請をNEDOが受付け、要件への該当を確認いたします。要件への該当が確認された公的研究機関及び大学については、「橋渡し研究機関」としてNEDOのホームページにて公表いたします。

今後、2019年度「研究開発型ベンチャー支援事業/橋渡し研究開発促進による事業化支援(CRI)」(助成事業)等の公募を予定しております。本事業において、共同研究先として参画するためには、「橋渡し研究機関」の要件への該当が確認されていることが必要です。

詳細は、確認申請の受付開始時に公表される確認申請要領等をご確認ください。

前回の確認申請要領等(参考)は以下のページでご覧いただけます。

現在の確認状況(参考)は以下のページでご覧いただけます。

2019年度「研究開発型ベンチャー支援事業/橋渡し研究開発促進による事業化支援(CRI)」(助成事業)の公募予告は以下のページでご覧いただけます。

2.説明会

「橋渡し研究機関」の確認申請にあたっての具体的な手続き方法等について、以下のとおり説明会を開催します。また、2019年度「研究開発型ベンチャー支援事業/橋渡し研究開発促進による事業化支援(CRI)」の内容及び助成金交付申請にあたっての手続き等についても、併せて説明します。申請資格として出席を義務づけるものではありませんが、できる限りご参加ください。

また、参加を希望される方は、事前の参加申し込みをお願いいたします。

説明会会場一覧
会場 開催日 定員 時間 場所
川崎会場 2019年
4月10日(水)
60名 受付:12時30分~
説明会:13時00分~

NEDO本部

〒212-8554
神奈川県川崎市幸区大宮町1310
ミューザ川崎セントラルタワー23階
2301、2302、2303会議室
※直接会場までお越しください。
大阪会場 2019年
4月12日(金)
60名 受付:13時00分~
説明会:13時30分~

Osaka Innovation Hub
(大阪イノベーションハブ)

〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC 7階
川崎会場 2019年
4月16日(火)
60名 受付:13時30分~
説明会:14時00分~

NEDO本部

〒212-8554
神奈川県川崎市幸区大宮町1310
ミューザ川崎セントラルタワー23階
2301、2302、2303会議室
※直接会場までお越しください。

空席状況はこちら

なお、席の空き状況によって、お申込みのない方にはご参加いただけない場合があります。

3.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

4.応募期間(予定)

(1)橋渡し研究機関の申請受付

2019年4月初旬~2019年5月中旬

(2)2019年度「研究開発型ベンチャー支援事業/橋渡し研究開発促進による事業化支援(CRI)」(助成事業)を実施する研究開発型ベンチャーの募集

2019年4月初旬~2019年5月中旬

5.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、 ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。 ぜひ、ご登録いただき、ご活用ください。