本文へジャンプ

本公募 「NEDOプロジェクトを核とした人材育成、産学連携等の総合的展開/ロボットの社会実装におけるイノベーション創出人材育成」に係る公募について

2016年6月14日

概要

技術・事業分野 産学連携・人材育成 プロジェクトコード P06046
事業名 NEDOプロジェクトを核とした人材育成、産学連携等の総合的展開/ロボットの社会実装におけるイノベーション創出人材育成
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
公募期間 2016年6月14日~2016年6月28日
問い合わせ先 ロボット・AI部 
担当者:坂本、齊藤、福田
TEL:044-520-5241   FAX:044-520-5243

詳細

情報を更新しました
平成28年6月20日 公募期間を修正しました。なお、掲載資料については変更ございません。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、以下の事業に参加する実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、下記に基づき御応募ください。

1.事業内容

(1)概要

本事業では、我が国の将来を支えるロボット技術の発展の「場」(拠点)を大学等に構築し、ロボット分野の技術を支える人材を育成します。また、拠点を中心として多方面の人材の交流を図り、関連技術を含めた新たな技術シーズの発掘や技術の応用・発展に資する取組みにより、さらに当該技術を担う人材が育つという「好循環」を形成することを目指します。具体的には以下のi)~iii)を一体的に実施します。

i)人材育成の講座の実施
研究拠点において、ロボットでイノベーションを起こすために必要な、テクノロジー、デザイン、ビジネス的知見を、新規事業の立ち上げという観点から一体的に学習し、イノベーターを育成する講座を実施します。
また、メーカーとユーザーの距離を縮め、両者をつなぐための研究開発拠点を構築する活動も併せて行います。具体的には 、企業が抱えるシーズや技術課題に関する授業をビジネススクールのカリキュラムに組み込み、PBL(Project Based Learning)形式をベースに、学生のみならず起業を目指す社会人や研究者、シーズや課題を提供した企業の社員もチームメンバーに入れ、更にユーザーへのヒアリングによるニーズ発掘調査をカリキュラムに加えることで、メーカーとユーザーの間のギャップの解消に取り組みます。
ii)人的交流等の展開
大学、研究機関、企業及び省庁等との連携によってアジャイル開発ができる場の形成においては、人的ネットワークの構築と、開発速度の向上が必要となり、そのためには、ミドルウェア技術等によって開発速度を高めるとともに、製品についてユーザーからフィードバックを受け、その評価を素早く普及展開させるオープンなプラットフォーム形成が有効です。この実現のため、ミドルウェアの専門家を招いて人的交流を行うことで、ロボット開発におけるオープンプラットフォームの活用について学ぶことができると同時に、大学、研究機関、企業及び省庁等が連携してロボット製品開発を行うことのできる拠点の構築を目指します。
iii)周辺研究の実施
産学官連携がグローバルに展開でき、また国内外の最先端のロボット研究開発成果を収集及び発信する拠点を構築するため、欧州、米国、アジア等のサービスロボット研究開発拠点を調査し、ビジネスデザイン手法、シーズとニーズのマッチング手法、マーケティング戦略等を、課題先進国という側面から、サービスロボットが世界に先駆けて普及すると見込まれる日本のマーケット(ロボットの将来市場予測:NEDO/経済産業省)に対して出口戦略としてどのように落とし込むかを分析、検討します。また、海外の研究開発拠点と、参加する大学、研究機関、企業及び省庁等とが国際交流を行える関係の構築を目指します。

(2)事業期間

平成28年度~平成29年度

(3)事業規模

2,000万円以内

2.説明会

当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会を次の日程により開催いたします。応募に当たっては公募説明会の出席は義務ではありません。なお、説明は日本語で行います。

<日時・場所>

日時:
平成28年6月16日(木)13時30分~15時00分
場所:
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2101会議室
神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー 21階
  • 説明会の参加に際しましては、本ページ最下の資料欄にある公募要領を印刷の上、ご持参ください。(会場には用意がございません。)

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。

契約約款はこちらをご参照ください。

<一般用>
<大学用>

4.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。

資料

Adobe Readerを入手する
Word Viewerを入手する
Excel Viewerを入手する