本文へジャンプ

予告 「高効率な資源循環システムを構築するためのリサイクル技術の研究開発事業/資源循環を高度化する情報連携システム構築の検討」に係る公募について(予告)

2019年9月20日

概要

技術・事業分野 3R・水循環 プロジェクトコード P17001
事業名 高効率な資源循環システムを構築するためのリサイクル技術の研究開発事業/資源循環を高度化する情報連携システム構築のための調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
公募開始予定日 2019年10月上旬
問い合わせ先 環境部 3Rグループ
担当者:藤江、山根、阿部(正)
FAX:044-520-5253­­
E-MAIL:3r-pj@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

1.事業内容

(1)概要

従来の製品製造は製品機能と顧客満足度最大化に焦点が置かれ、廃棄製品の処理や再資源化に関する配慮がされていない場合が多くあります。一部の企業の製品や部品の修理性や再資源化効率向上に向けた取組は、個社の利益最適化を目的としており、個別最適が行われてきました。しかし、これらの最適化は社会全体の資源循環の最適化とは必ずしも一致せず、静脈産業における資源効率性の向上につながっていません。一方、欧州においては、家電製品や小型家電製品について、解体手法を開示することや修理・メンテナンスをするための情報開示等がエコデザイン指令などで義務付けられる可能性があります。

そこで本調査事業では、資源循環社会を確立するための情報連携システムを欧州に先んじて構築するための調査を行い、上述の課題を解決するための方策を検討します。

(2)事業期間

2019年度~2020年度(12ヶ月)

(3)公募期間

2019年10月上旬~2019年10月中旬(最終日正午まで)の予定です。

応募状況等により、公募期間を変更する場合があります。公募期間を変更する場合は、ホームページにてお知らせいたします。

2.説明会

公募説明会を開催し、当該公募に係る内容、提案書類等について説明します。公募説明会の開催場所及び日時につきましては、後日NEDOホームページに掲載します。

3.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

4.その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。