本文へジャンプ

本公募「アジア省エネルギー型資源循環制度導入実証事業/「持続可能な都市づくりに向けたガイドブック」のアジア太平洋地域諸都市への適用に関する検討」に係る公募について

2019年8月1日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、下記に基づき御応募ください。

募集事業について

1.事業内容

(1)概要

我が国の環境関連技術・システムや過去に実施してきた政策パッケージなどの環境課題への対応ノウハウは、新興国都市の持続可能な発展に貢献することが可能であり、我が国が強みを有する省エネ型資源循環システム等の環境課題ソリューションのアジア諸都市における導入促進は、我が国の発展にも寄与します。そこで、経済産業省では、「平成28年度温暖化対策基盤整備関連調査(アジア諸都市への制度等導入に係るサステナビリティ評価に関する調査事業)」において、アジア諸都市の環境課題の解決に当たって、カルテと処方箋の役割を果たす、現状診断・課題に対するソリューションの提供・当該ソリューションの導入効果測定を行う「持続可能な都市づくりに向けたガイドブック(以下、「本ガイドブック」という。)」を作成しました。本ガイドブックを有効に活用するためには、複数都市において、ユースケースを提示し、各々特有のごみ処理状況や問題点・課題、解決策などを比較検討することが重要です。

そこで、本調査事業では、アジア太平洋地域の複数都市を対象に、資源循環分野の現状評価、ガイドブックを活用したソリューションの検討等を行います。

(2)事業期間

2019年度

2.説明会

当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会を次の日程により開催いたします。説明は日本語で行います。事前登録は不要です。

<日時・場所>

日時:
2019年8月7日(水) 14時00分~16時00分
場所:
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構  2104会議室
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310  ミューザ川崎セントラルタワー 21階
  • 16階「総合案内」で受付を行い、受付の指示に従ってください。

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。

契約約款はこちらを御参照ください。

その他

公募情報に関するお知らせはNEDO公式Twitterにて随時配信しております。ぜひフォローいただき、ご活用ください。

資料

募集要項

技術・事業分野 3R・水循環 プロジェクトコード P16005
事業名 アジア省エネルギー型資源循環制度導入実証事業/「持続可能な都市づくりに向けたガイドブック」のアジア太平洋地域諸都市への適用に関する検討
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)、大学等
公募期間 2019年08月01日~2019年08月30日
問い合わせ先 環境部 3Rグループ
担当者:磯部、山根、阿部(正)
FAX:044-520-5253
E-MAIL:3r-pj@ml.nedo.go.jp

関連ページ