本文へジャンプ

予告 「イノベーション・エコシステム形成に資するディレクションに関する調査」に係る公募について(予告)

2019年1月22日

概要

技術・事業分野 調査等 プロジェクトコード P09018
事業名 情報収集事業
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
研究者・研究チーム
技術移転機関(TLO)
地方公共団体
NPO等非営利団体
個人
その他
公募開始予定日 2019年2月上旬
問い合わせ先 技術戦略研究センター マクロ分析ユニット
担当者:仲上、韮塚
TEL:044-520-5203­   FAX:044-520-5204­
E-MAIL:tsc-unit[a]ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

なお、本事業は、2018年度の政府予算に基づき実施するため、予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の内容や採択後の実施計画、概算払の時期等が変更される場合があります。

1.事業内容

(1)概要

NEDO技術戦略研究センター(以下「センター」という。)では、バックキャスト型ロードマップとフォアキャスト型ロードマップにおけるギャップを調査し、研究開発プロジェクトによる解決が必要な課題を選定している。更に、課題に対して解決手段を俯瞰的に調査することで、将来像を含む技術戦略の企画・構想を行っている。

第4期科学技術基本計画から研究開発の重点化を従来の科学技術分野に基づくものから課題解決を目指したものへと転換したことや欧州のMission Oriented Research & Innovationに代表されるように、世界全体でイノベーションの実現にかかるプロセスが変化している。この変化に付随し、構想すべきイノベーションの内容やそのプロセスを行うイノベーション・エコシステムが変化している。

本事業では、技術戦略マップによるディレクションが一定の成果を収めたなどの過去事例や、世界の対応をケーススタディし、センターのイノベーション・デザイン内容に合ったディレクション方法を提案する。提案にはディレクションに用いるコンテンツ等のツール事例を含める。

(2)事業期間

2018年度~2019年度

(3)公募期間

2019年2月上旬~2019年2月中旬(最終日午前12時まで)の予定です。

2.応募方法等

公募要領等の詳細は、公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

3.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。