成果報告書詳細
管理番号100011820
タイトル平成18年度-平成19年度成果報告書 エネルギー使用合理化技術戦略的開発 エネルギー使用合理化技術実用化開発 オフィスにおけるIT機器のエネルギー統合管理システムの研究開発
公開日2009/4/3
報告書年度2006 - 2007
委託先名沖電気工業株式会社
プロジェクト番号P03033
部署名省エネルギー技術開発部
和文要約パーソナルコンピュータ、プリンタ、スイッチ・ルータなどのオフィス環境で使用されているIT機器の電力消費については、今まであまり研究されていなかった。しかしながら、これらの機器による消費電力は年々増加しており、オフィス全体の消費電力の25%に達するとの調査報告もある。現在ではオフィスにおいて空調・照明機器に次ぐ大きな電力消費源になっている。IT機器の統合エネルギー管理システムを開発することにより、オフィスビル内にあるIT機器全体を省電力化すできることに注目した。本研究開発では、IT機器の持っているエネルギー管理機能をリモート制御する技術、オフィスで仕事をしている人がPCを利用していない時間を推定するアルゴリズム、特別な電力測定機器を用いずソフトウェアだけで消費電力を簡易計測する技術を研究開発した。この結果、PCとプリンタの消費電力を12%以上削減できることを示すことができた。本研究は、2年間にわたって下記の4つのサブテーマで研究した。オフィスにおけるIT機器の省電力設定を統合管理することにより、IT機器の消費電力を削減するシステムを実現した。本研究においては、平成18・19年度に以下の研究開発項目を実施した。1)IT機器の消費電力の調査と省エネ設定ガイドラインの作成2)IT機器の動作状態分析ツールの開発3)IT機器の遠隔制御方式の研究4)省エネ統合管理システムの研究1)IT機器の消費電力の調査と省エネ設定ガイドラインの作成(平成18年度から平成19年度末)IT機器の消費電力を削減するために、個々のIT機器の利用状況と消費電力の実態を把握する必要がある。そのため、下記の調査項目を実施し、平成19年度上期までにIT機器の利用状況、省エネ設定の実態、情報処理量と消費電力の関係について調査・検討を行った。また、平成19年度末までにオフィスにおけるIT機器の省エネ設定ガイドラインを作成した。1時間単位での消費電力の調査オフィスに存在するIT機器に電力計(機械装置等製作・購入費にて購入)を接続し、個々のIT機器の1日における時間当たりの消費電力の調査を行なった。2業務パターンと消費電力に関する調査IT機器を使用しているオペレータの業務パターンをプレゼンスサーバ(機械装置等製作・購入費にて購入)を使用して調査することにより、1の調査結果とあわせて業務パターンと消費電力の関係を調査した。3省エネ設定ガイドラインの作成1-2の調査を元にIT機器の省エネ設定に関連する指標を検討し、省エネ設定ガイドラインの第1版を作成した。(『4)-3システム評価試験』を行った結果を反映し、第2版へ改版)。2)IT機器の動作状態分析ツールの開発(平成18年度から平成19年度末)消費電力の削減を計画的に行うためには、実際のIT機器の利用現場における消費電力やIT機器の利用状況などについて情報を収集する手段の確立が必要である。そのため、IT機器の省エネ設定や動作状態を自動収集するシステムと、収集した情報を分析し視覚化するシステムを研究開発した。1と2のシステムに関しては、4)で作成する省エネ統合管理システムにその機能を組み込む。1設定自動収集システムの開発IT機器(主にPC)に搭載されている省エネ設定やPCの動作状態を自動的に収集するためのシステムを開発した。2状態視覚化システムの開発IT機器の消費電力を管理者が把握しやすいように、IT機器の利用状況・IT機器の省エネ設定・IT機器の消費電力を視覚化するためのサーバアプリケーションを作成した。3)IT機器の遠隔制御方式の研究(平成18年度から平成19年度末)
英文要約Energy consuming of IT (Information Technology) equipments such as personal computer , printer ,switch , router and copy machine used in office environment has not been researched so much compare with other power consuming asset such as air conditioner, lighting equipment in office building. There is a report that these equipments are consuming almost 25% of electric power of office building. We were focused to save IT equipment’s electric power totally by developing integrated power management software technologies. We have researched and developed remote control of IT equipments’ energy management functions and algorism of estimate of worker’s absent time, simple software base calculation of energy consuming with out any measurement equipments We reduced more than 12% of energy of PCs and Printers. We planed to survey and develop following 4 sub themes during our research period and we have surveyed and developed.- Survey of IT equipments energy consumption and Guideline - Developments of IT equipments analysis.- Research and Development of remote control for IT equipments.- Research and Development of integrated energy management system
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る