成果報告書詳細
管理番号100013643
タイトル平成17年度-平成19年度成果報告書 平成17年度第2回採択産業技術研究助成事業 05A21704a マイクロ抽出分離/表面ソフトイオン化質量分析法による潜在的有害性高分子量化合物の解析技術 平成19年度最終
公開日2009/4/24
報告書年度2005 - 2007
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所佐藤浩昭
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部
和文要約モノリス型キャピラリー液体クロマトグラフィーカラムを用いて、ポリマーをクロマト分離し、サイズ排除モードで高分子量化合物を分子量分画する条件を最適化した。オンラインでGeND基板に塗布するシステムを用いて、ポリマー用高分子量添加剤のマイクロ分離・質量分析を行う手法を開発した。
英文要約Chromatographic separation condition in size-exclusion chromatography (SEC) mode of polymeric materials were optimized by using a monolith type capillary liquid chromatography column. The SEC/GeND-MS system, on-line SEC separation and spotting onto GeND chips followed by GeND-MS could be developed for the analysis of high-molecular weight polymer additives.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る