成果報告書詳細
管理番号100013668
タイトル平成17年度-平成19年度成果報告書 平成17年度第2回採択産業技術研究助成事業 05A34703d 低コスト・低環境負荷ファブリケーションによる金属ナノ粒子材料の応用技術開発 平成19年度最終
公開日2009/4/24
報告書年度2005 - 2007
委託先名国立大学法人東北大学林大和
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部
和文要約貴金属ナノ粒子の作製において、高性能なCu/Agナノコンポジットの低コスト・低環境負荷合成に成功した。これらは、これまでに開発した高濃度Agナノ粒子ペーストも含めて低温・短時間で焼結が可能であった。また、触媒用ナノコンポジット材料開発については、ナノ粒子を付着制御する技術開発を行い、その触媒特性を評価し良好な結果を得た。また、新しいタイプの反応場を持つ装置の試作とハイスピードカメラによるキャビテーションの評価、物理化学的作用の評価を行った。
英文要約High performance Cu/Ag nanocomposite was fabricated by low cost and environmetal impact process. Nano Ag and this nanocomposite paste were sintered at low temperature and short time. In development of nanocomposite catalysis, we succeeded high performance catalysis with fine nanoparticle dispersion. We also developed new cavitation reactor for nanoparicle fabrication, and characterized property of generated cavitaion.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る