成果報告書詳細
管理番号100013674
タイトル平成17年度-平成19年度成果報告書 平成17年度第2回採択産業技術研究助成事業 05A38704a 小型コヒーレントテラヘルツ光源の開発 平成19年度最終
公開日2009/4/24
報告書年度2005 - 2007
委託先名国立大学法人東北大学田邉匡生
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部
和文要約Cr:Forsteriteレーザの高繰り返し(30Hz)励起、GaP-THz発生部の高出力化(導波路効果によるTHz波発生エネルギーの高効率化)及び高機能化(導波路効果によるTHz波偏光状態の制御)、システム全体の安定化(パルス間のゆらぎを発生する要因の究明とその解決)をそれぞれ行った。GaP-THz発生部について具体的には、導波路構造の設計により発生するTHz波特性(発生周波数、発生効率、偏光状態)が制御できることを確認し、光源としての機能を向上させた。
英文要約The Cr:Forsterite lasing characteristics were investigated with respect to jitter and pulse width, as a function of Cr:F crystal properties, Cr concentration and FOM. THz-wave intensity from the GaP rib waveguides was enhanced compared with that in the bulk GaP crystal. Elliptically polarized THz-wave generation was also developed using GaP waveguide effect.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る