成果報告書詳細
管理番号20090000000073
タイトル平成19年度-平成20年度成果報告書 太陽光発電システム共通基盤技術研究開発 太陽光発電システムのライフサイクル評価に関する調査研究報告書
公開日2009/8/26
報告書年度2007 - 2008
委託先名みずほ情報総研株式会社
プロジェクト番号P07015
部署名新エネルギー技術開発部
和文要約近年、太陽光発電はエネルギー・資源問題や地球環境問題への対応の観点から非常に重要性が増してきているが、太陽光発電システムに対する社会的要請をより一層高め、大量普及を実現するため、太陽光発電が有するエネルギー面、環境面の効果を定量的に評価し、周知させる必要がある。本調査研究においては、そのための手法として、ライフサイクル評価(LCA)を実施した。太陽光発電システムのライフサイクル評価は、これまでにも住宅用を対象とした詳細な分析が実施されているが、太陽光発電技術の急速な進歩を鑑みると、必ずしも現状技術を反映していないものとなっている。また、これまでに実施された評価では製造段階に着目したにとどまっているが、太陽光発電システムの使用後処理(リサイクル・廃棄段階)も含めたライフサイクル全体に対する評価を実施していく必要がある。本調査研究では、これらの点を加味し、平成18年度に検討した評価の条件に従い、5種類の太陽電池を用いた太陽光発電システムについて、住宅用と公共産業等用の両方に対し、ライフサイクル評価および分析を実施した。また、これらの結果をもとに算定ツールを作成した。
英文要約Title:Research on life cycle assessment of photovoltaic power generation system, Research and development project of common basic technologies for photovoltaic power generation system, FY2007-2008
In recent years, photovoltaic power generation has increased its importance in addressing energy /resource issues and global environment issues, and, to further increase social need to this system and eventually achieve mass-scale dissemination, it is necessary to evaluate how photovoltaic system could be useful in energy and environment aspects, based on quantitative analyses, and to inform it to the public. For life cycle assessment(LCA) for photovoltaic generation system, detailed analyses have been reported regarding home-use systems. However, considering the rapid progress in photovoltaic technology, such analyses do not reflect the current technologies in many cases. Moreover, since previous evaluations remain to focus on production stage, it is necessary to conduct evaluation for the system in its overall lifecycle including after-use treatment (i.e., recycle and disposal stages). In last year, we discussed . In this study, we conduct LCA for photovoltaic power generation at home-use and business-use, based on in last year. In addition, we constructed tool which used calculating LCA for photovoltaic system based on this research’s result.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る