成果報告書詳細
管理番号20090000000237
タイトル平成17年度-平成19年度成果報告書 平成17年度第1回採択産業技術研究助成事業 05A49013c 中高温作動型燃料電池の実現に向けた新規プロトン伝導性セラミックスの開発 平成19年度最終
公開日2009/8/27
報告書年度2005 - 2007
委託先名国立大学法人東北大学雨澤浩史
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部 若手研究グラントグループ
和文要約本年度は、これまでに開発したオキソ酸塩系新規プロトン伝導性セラミックスの性能向上を目的とし、放電プラズマ焼結法を用いた焼結体材料組織制御を行い、希土類オルトリン酸塩をモデル材料に、材料組織変化が機械的特性、電気伝導特性に及ぼす影響について明らかにした。また、同材料の実用システムへの応用を念頭に、静電噴霧法を用いた、緻密薄膜作製についても検討した。
英文要約Aiming to improve proton-conducting ceramics based on oxoacid salts, the effect of morphology control on mechanical and electrical conduction properties were investigated by applying the spark plasma sintering technique. Fabrication of dense thin film of proton conducting oxoacid salts were also studied by using the electrostatic spray deposition method.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る