成果報告書詳細
管理番号20090000000254
タイトル*平成20年度中間年報 バイオマス等未活用エネルギー実証試験 バイオマス等未活用エネルギー実証試験 公園内木質バイオマス有効活用システム実証試験事業
公開日2009/8/21
報告書年度2008 - 2008
委託先名特定非営利活動法人里山倶楽部
プロジェクト番号P02057
部署名新エネルギー技術開発部 バイオマスグループ
和文要約以下本編抜粋:1 実証試験システムの概要 1.1 全体概要 1.1.1 背景 特定非営利活動法人里山倶楽部(1995年設立、2002年法人化)は、大阪府南東部を主たるフィールドに里山・薪炭林の復活と経済的価値の向上、エネルギー林としての再生などを目指して各種の取組を継続しており、ワークショップ運営など行政との協働実績も重ねつつある。 本事業の対象地である万国博覧会記念公園(大阪府吹田市)は、(独)日本万国博覧会記念機構が管理しており、その220haにのぼる管理区域から毎年160t程度の剪定枝などの木質系バイオマスが発生しており、堆肥・マルチング材などに活用されているが、50-100t/年程度は他用途への活用の余地がある。また、万国博覧会記念公園では、平成18年4月から園内に足湯施設を整備運営しており、その熱源用に剪定枝等園内で発生する木質バイオマスを燃料として利用している。 木質バイオマスの利活用に関しては、熱利用の重要性が再認識されており、収集運搬や前処理の負担が小さく、より小規模なバイオマス発生元ごとに導入できるオンサイト熱利用システムが求められるところである。また、木質バイオマスの熱利用とスターリングエンジンの組合せによるコージェネレーションシステムは、国内外で見直し・再評価されつつあり、スターリングエンジンの海外からの調達や国産化の動きが進行中である。
英文要約Title: An experiment of the small scale CHP-plant with the Stirling engine and the wood-biomass boiler in a large-scale park(FY2007-FY2008)FY2008Annual Report The aim of this project is to evaluate the ability of the wood boiler cogeneration system with Stirling engine by utilizing the wood biomass prepared by simple preprocessing such as trimmed branches from the Banpaku Kinen Koen (Expo 70 Memorial Park) as main fuel. It is including the verification test of electric power generating ability of the Stirling engine as well as providing heat demands for the foot bath facility maintained and managed by the Commemorative Organization for the Japan World Exposition '70. The test result and data in fiscal Heisei 20th (2008) are as follow; (1)Efficiency Improvement of Head Producting by the Wood Boiler and Evaluation of Burning Feature of Woody Fuel. We newly mounted an heat regaining device on the gas flue in order to get the total efficiency of heat producing better. And the burning characteristics of boiler was also studied. (2) System Modification with a New Stirling engine. The system was modified by exchanging the engine to another model produced by a domestic maker in order to improve the system efficiency and increase the electric power supply. (3)Operating Test. The electric power producing test as well as hot water providing to the foot bath was carried out. (4)Boiler Market Research. To develop the market of this boiler system, the current domestic situation of wood boiler and condition to spreading was researched.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る