成果報告書詳細
管理番号20090000000327
タイトル平成18年度-平成19年度成果報告書 「戦略的先端ロボット要素技術開発プロジェクト、高齢者対応コミュニケーションRTシステム(サービスロボット分野)、自律機能と遠隔対話を融合した知的インタラクションに基づく対話ロボットの開発」
公開日2009/9/3
報告書年度2006 - 2007
委託先名株式会社ニルバーナテクノロジー
プロジェクト番号P06023
部署名機械システム技術開発部
和文要約1.目的 高齢化社会においては、介護者が不足しており、今後ますます深刻な問題になると考えられる。そこで、ロボットおよびそのコミュニーケーション技術を用いて高齢者介護の一翼を担うべく以下2点を実施する。 (1) ロボット・インテグレーション (2) 事業化を検討、ビジネスモデルの構築 2.研究開発の内容及び成果 (1) ロボット・インテグレーション:計算機上に3Dロボット・シミュレータを実装し、基本的な動作の確認を行った。ロボットのコマンドに準拠した移動、両椀の柔軟な動き、顔および首の制御モジュールをすべて実装した。実機ロボットのインテグレーションを見据えて各グループの成果物をスムーズに統合するための「統合型インタラクティブ シナリオ仕様書」、及び「全体システム構成書」を作成した。ロボット・インテグレーションの仕様作成。ロボットを構成する各要素技術の連携を図る仕組みと、その連携手順を記述するためのスクリプトエンジンを開発し、システムの効率性、開発者のプログラミングの柔軟性などの観点で、実際のロボット上で開発したスクリプトエンジンを動作させ、評価を実施した。評価結果から、スクリプトエンジンの改善項目の抽出を行った。事業化に関して、高齢者向け施設をターゲットとした事業展開の可能性について検討し、高齢者の自立生活度を評価するシステムとしてのロボット製品イメージを作成した。 (2)事業化: 各要素技術とそれぞれの機能の接続が行えるシナリオ制御システムを開発し、実際のロボットに搭載した形で、各要素技術を統合化した際の適合性評価を実施した。評価を実施し、システムの改善事項を抽出整理した。
英文要約Title: Project for Strategic Development of Advanced Robotics Elemental Technologies; a Development of a Communication RT System to Work with Elderly People in the Area of Industrial Robots and a Talks Robot Based on the Intellectual Interaction that Fused by an Autonomy Function and Remote Talks (FY2006-FY2007)Final Report  Abstract We have implemented a 3-D robot simulator and test bed. All the necessary functions to control robot actions such as locomotion have been implemented. In addition, taking the software integration process into consideration, we have composed two documents, the interactive scenario document and the system specification document, to smoothly integrate the results of the multiple research groups. Cooperating mechanism of functional elements that compose robot systems is attempted, and the scripting engine to describe the coordinated procedure was developed. The flexibility and efficiency of the system has been evaluated from the viewpoint of system developers and the improvement has been extracted. The test bed robot system was integrated and the system is applicable to evaluate the quality of life of senior citizen.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る