成果報告書詳細
管理番号20090000000437
タイトル平成20年度成果報告書 新エネルギー技術フィールドテスト事業 太陽光発電新技術等フィールドテスト事業 (株)みちのく冷熱本社ビル新技術等フィールドテスト事業【岩手県盛岡市】
公開日2009/12/16
報告書年度2008 - 2008
委託先名株式会社みちのく冷熱
プロジェクト番号P07018
部署名新エネルギー技術開発部 太陽FTグループ
和文要約今回設置した6.3KWの新型太陽光発電システムは、発電した直流電力を屋内に設置した10KWのインバーターを介し交流電力に変換して構内の変電設備と低圧連系し、主に照明等の設備に100V電源として供給している。その設備の設置状況として、太陽電池アレイは30°角に設置、表示装置はお客様に確認して頂けるようアイキャッチ効果の高い液晶表示装置を採用、入り口のロビーに設置している。また、事務所ではパソコンによる各種データの収集を行っている。
当システムは、順調に稼働しており年間発電量は、約6,300KWhと見込まれ、環境負荷の低減としては二酸化炭素の削減量が約2トン(CO2換算0.3145kg-Cc2/kwh)と見込まれる。
英文要約
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る